捕食サバイバル【沙耶杯】


沙耶「ふしゅるー♪ふしゅるー♪」

解説

白レン杯の人が新たに送る、特殊ルール搭載のチーム戦。
種の章(3順)・蕾の章(6順)・開花の章(3順)の全12順の試合で勝敗を決する。

基本ルール

ランダムセレクトで選出された2チームが対戦。1度選出されたチームは全チームが対戦するまでランダムセレクトから外れる。
全チームが対戦し終わったところで1順が終了。
ランダムバトルに勝利したチームは捕食間接捕食という行為により、捕食値を得る。本大会ではこの捕食値を競う。

捕食

勝利チームは、敗北チームを捕食する事が出来る(同チームを複数回捕食する事も可能)。
まず、捕食1回(つまり勝利1回)につき1ポイントの捕食値を得る。
加えて、捕食したチームの勝利数がさらに追加される。この捕食値は、捕食対象のチームの成績によって常に成長し変動する。
+ 捕食の例

間接捕食

勝利時、相手が捕食している対象の中で最も捕食値が高い(勝利数が多い)チームを間接捕食する事が出来る。
勝利数が同じのチームが複数対象にいる場合、左側(先に捕食した方)のチームが優先される。
間接捕食した場合も、対象のチームの勝利数だけ捕食値を得る。
ただし間接捕食枠は1つで、新しく間接捕食を行う際は現在間接捕食しているチームと交換しなくてはならない。
また、間接捕食には4つの制限がある。
  1. 自分は間接捕食できない。
  2. 相手の間接捕食対象は間接捕食できない。
  3. 自分の捕食しているチームは間接捕食できない。
  4. 現在の間接捕食チームより高い捕食値チームがいない場合は間接捕食できない。
+ 間接捕食の例
以上の、 自身の勝利数+捕食対象チームの勝利数合計+間接捕食対象チームの勝利数
そのチームの捕食値の合計となる。

蕾の章ルール

4順目~9順目は「蕾の章」となり、基本ルールに加えて「脱落」と「成長」のルールが追加される。
蕾の章の間、毎順終了時に最も捕食値の低い4チームが脱落となる。
(捕食値が同じだった場合は沙耶と対戦し、沙耶の残り体力で優劣を決定する)
そして、脱落したチームを捕食していたチームのチームメンバーは全員、「LIFE+10、ATK+2、DEF+1」成長する(間接捕食は対象外)。

開花の章ルール

10順目~12順目は「開花の章」となり、蕾の章を生き残った8チームによるトーナメントとなる。
勝利したチームは敗北チームの捕食値を全て獲得し、敗北したチームはそのまま敗退する。
開花の章を勝ち抜いた1チームが優勝となる。

出場チーム

+ ネタバレ注意

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト