木下ベッカム



「なにか?」

プロフィール

『コロコロコミック』で連載されていた、永井ゆうじ氏による不条理ギャグ漫画『ペンギンの問題』の主人公。
同作品はコロコロのみならず少女漫画雑誌ちゃおにも掲載されたり、テレビアニメ化されたり、DSでゲームが出たり、映画化されたりと人気を博した。
木下ベッカムはきりかぶ小学校に通う10歳のペンギンという設定だが、
なぜか体を様々な姿に変えることができ、足ヒレのように見えるものは靴だったりと謎が多い。
しかしこのペンギンの姿は偽者で、魔王っぽいのだったり、熊だったり、オッサンだったりとまさにカオス。
友達のジョニー君たちも中にオッサンやおばさんなどが入っているのだ。
基本的にはボケ役だが、ツッコミ役に回ることもある。
持ちギャグは「ごペンなさい」、「すベッカム」、「わかりまペン」、「ペンどくさい」など。

MUGENにおける木下ベッカム

googoo64氏の作成したベッカムが2種類存在する。
それぞれ通常技コマンド技も異なる。
それから攻撃中は無敵という凶キャラ設定も。
+ 初期型ベッカムの技

+ 後期型ベッカムの技

五右衛門氏の作成したAIが公開されている。

出場大会


出演ストーリー




添付ファイル