小金井薫


安西信行の漫画『烈火の炎』の登場人物。
見た目通りの素直な元気少年。中学生。A型。アニメでの声優はくまいもとこ氏。

孤児時代に自殺を止めてくれた紅麗を兄のように慕い、紅麗が組織する戦闘部隊「麗(うるは)」に所属していたが、
自ら誘拐した柳を気に入ったことがきっかけで麗を裏切って烈火サイドにつき、かつての紅麗を取り戻すため戦う。
使用魔導具は形を組み替えて薙刀・鎖鎌・大鋏・ブーメラン・弓矢の5種類(+α)の武器として扱える「鋼金暗器」。
小金井はパズルの類が大得意なため、常人が数十秒要する変形を僅か0.6秒平均でやってのける。

+ 六之型「無」



MUGENにおける小金井薫

MUGENキャラとしては、ゲーム仕様+αのものをSIM氏が作成している。
大挟は元は地上から飛び掛る技だったが、地上から飛び上がる技と空中から飛び掛る技に分離された。
出の速い鎖鎌、出は遅いが避けづらいブーメラン、画面端まで届く弓矢など
リーチの長い武器を用いた中距離牽制が得意。
ゲージ技の鋼金暗器は相手がのけぞっている間は演出が続いている。

出場大会