人間界軍vs魔界軍 人間界争奪ランセレ勝ち抜き決戦


無理ゲー、此処に極まれり。

解説

今大会は【ゆっくり主催】お前ら魔界でやれタッグトーナメントの続編である。開会までの経緯などは前大会の最終回をご覧あれ。
人間界への侵攻を開始したメガリス率いる魔界軍、それを阻止すべく人間界軍が激突する!てな感じ。
登場人物は並キャラから神キャラまで幅広く集められ、バランス崩壊もいいとこだがなに、気にすることはない
ランク不問のカオスな大会や人外キャラ、キャラクターの軽快なやり取りが好きな人にはお勧めなので是非とも視聴して頂きたい。
前大会からいろんな意味でパワーアップしているので乞うご期待。なお、パート1からタイトルが【人間界争奪戦争】に変わってるので注意。

ルール

リスペクト元でもある某大会などでお馴染みの、セルハラ形式の改変版で進行する。
  • ランダムセレクトで両陣営から一名ずつ選出して、戦うキャラを決定する。
  • 試合は「HPを初期値の1.5倍、一本勝負、ゲージMAXスタート」の状態で行われる。
  • 勝ったキャラクターはHPを減少した状態で連戦する。(試合で受けたダメージの1/3、次にデフォルトの10%だけ最大値を減らす)

いきなり各陣営の総大将が選ばれて最初からクライマックスな事態にならない様に、序盤のランセレで選出されるキャラたちは決められている。
一人が敗北する度に本陣から一人が出陣。そして最後に総大将が参戦するといった形式。
また、こういった勝ち抜き形式の大会だと大して活躍もできないまま退場するキャラが現れてしまう。
そこで救済策として2連勝以上出来なかったキャラは敗北から十戦後、改めてタッグで出陣することになる。(なおタッグ時のHPは0.8倍)

両陣営の出場キャラ

※OPの紹介は一見タッグっぽいが基本はシングル戦なので注意
+ ...

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意