ウィンディ


 「うんうん、大冒険も出来る!」

1997年にアリスソフトから発売された18禁ゲーム『かえるにょ・ぱにょ~ん』に登場したキャラクター。
主人公・ポロンと共に旅をする冒険大好き7人娘の一人。 ウィンダムは付かないし、炎タイプのポケモンとか風のクロウカードとかでもない

「気が強くて負けず嫌い。体力的にはちょっと自信がないけど、メンバーの中では飛びぬけて博学。実は怖がり。」
というのが公式設定で、それ以上の物は以下略。
「実は怖がり」なんて書かれているが、ゲーム中では地下でお化けを怖がったり、崖で高所を怖がったり、クリアCGでを怖がったり
しょっちゅう色んな物を怖がっていたりする

原作中の性能

設定や外見からも分かる通り体力・防御力はぶっちぎりの最下位であり、物理攻撃を食らうと一、二発で瀕死なんてことも珍しくないため、
前衛には全く向かない。
しかしその分魔法関係の能力はパーティー中随一で、最終クラスは魔法系の「アルテミス」。
魔法攻撃は効かない敵もそこそこ居るため常に活躍できるというわけではないが、それでも遠距離攻撃が可能なキャラは貴重。
同じく魔法系キャラのキャロットがどちらかというと防御寄りなのに対し、ウィンディは攻撃一辺倒で、
ライラと同等、もしくはそれに次ぐ程の攻撃の要として活躍できる。
移動力は上がらないが、そもそもあまり前に出るタイプではないと言うか前に出たら死ぬので、特に問題にはならない。


MUGENにおけるウィンディ

+ 悠霧氏製
+ パニオン氏製

出場大会

更新停止中