Ice




  「手加減しないよっ!」

格闘スタイル:我流拳法
誕生日:不明
年齢:不明
出身地:不明
身長:167cm
体重:49kg
血液型:不明
趣味:ゲーム
好きな食べ物:エッグトースト
大切なもの:今の記憶
嫌いなもの:ナルシスト
その他:走力と跳躍力が一般人よりも優れている
秘密組織『ネスツ』によって製造されたKシリーズの内の1人……かどうかは不明。
いわゆる記憶喪失になった少女。嵌めていたグローブに刻まれたI/C/Eの文字からIceと名乗る。
僅かに残っていた過去の記憶でもアイスと呼ばれていたようだ。
意識を取り戻してすぐ行き倒れるが、親切な老人に助けられ、そこで暮らすことになる。
そんなある日、Iceは手にとったパンが突然凍るという現象をきっかけに記憶の一部を取り戻す。
それは『彼』と共に白い炎を出す男と闘い、そして敗れるという光景。
『彼』が大切な人間であるという記憶は強く残っていたが、それだけしか思い出せない。
しかしある日の買い物帰り、Iceは雑踏の中に『彼』の後ろ姿を見る。
その晩、自分を家族であると言ってくれた老人に必ず帰ると約束し、Iceは記憶を探す旅に出る。
+ 微ネタバレ

Kill等を製作したBLACK氏によって作成されたAKOF参戦予定キャラ。
一見するとクーラ・ダイアモンドの改変キャラのようだが、実際はK'をベースにアンヘルを幾らか、といったところで クーラ分はほとんど(全く?)無い
声はユリでおなじみのほりえかおり女史のものが使われている。
読みは「アイス」。おっぺけぺーではない。
AKOF系キャラの中では貴重な出し

「油断してるとー!」

性能としてはやはり接近戦で戦うキャラ。当然、飛び道具を出すこともできない。
体力が850とかなり低い代わりにとにかくノーゲージの火力が高い。
通常技と特殊技の多くが必殺技でキャンセルできる上、弱アイスアッパーがガードされて4F有利なので触りさえできれば中段すらも隙消しが容易。
その弱アイスアッパーが刺されば追撃でどこでも2割確定。
特筆すべきは投げで、通常投げだからスカリモーション無しで1F発生かつ特殊技のダブルキックでどこでも追撃可能、そのダブルキックがアイスアッパーでキャンセルできるものだから 三回投げたらKFMが死ぬ ことになる。追撃ノーゲージで。
MAX3が投げなのでゲージを絡めた火力の伸びは少ないが、JYのめくり性能がべらぼうに高かったりシューティングスター強弱ともに無敵があったりと近接戦闘のポテンシャルは非常に高い。
デフォルトでAIも搭載されており、緊急回避を多用し、通常投げやガーキャンぶっ飛ばしから超必殺技につなげる。
おまけの人氏、shao氏によるAIが公開されている。斑鳩氏のAIも存在したが現在は公開されていない模様。

コンボ

レシピ 備考
JY>近Y>>6Y>近X×2>>6A めくりからの基本。6Y後の近Xは目押しで繋がり相手によって回数が上下する。239
JY>近Y>>6Y>近X×2>>6Y>6A 発展形。316
JY(JB)>近Y>>6Y>近X>>6Y>近X>>6Y>6A 端限定。353(383)
投げ>6A 以上四つのコンボの6Aからキャンセルしてアイスアッパーに繋げる
弱アイスアッパー>C>>シューティングスターorクリティカルコンビネーション各種 端の場合シューティングスターは強が入る
フリーズ>ダッシュ>C>>シューティングスター 同上。Life300以下3ゲージ限定611(618)
JB>近Y>>6Y>近X>>6Y>近X>>6Y>6A>>アイスアッパー>近B>>アイスナックル>クリティカルコンビネーション 受身を考慮しない場合の恐らく最大コンボ。端限定Life700以下2ゲージで919
(A,B)=弱強K、(X,Y)=弱強P、C=ふっとばし攻撃、(>、>>)=ノーキャンセル・目押し、キャンセル



  「ちょっとは手加減してよねー」


出場大会

更新停止中

プレイヤー操作


出演ストーリー