秋子さんが若返った


「ある日 目覚めたら――――若返ってました」

あらすじ

50代の主婦、水瀬秋子はある日目覚めると若返っていた
娘の名雪と心当たりをさがしていると、突如動く生首が現れる。
生首ことゆっくり魔理沙によれば、秋子が昨夜食べた饅頭が原因だという

解説

主役は秋子さん、ただしタイトル通り若返っているが
元々は一話完結の短編の予定であったようだが、視聴者の希望が多かったため続いた連作
最初はコメディ風味だが、後半に向かうとMOON.の世界観をベースとしたシリアスになっていっている

登場人物

  • 水瀬秋子:本人曰く50代のお婆ちゃん。ある日突然若返った。若い姿の時は天沢郁未と名乗る
    ネタバレ注意
  • 水瀬名雪:秋子さんの娘
  • ゆっくり魔理沙:秋子さんが若返った原因の仲間。通称ゆーま
+ ...

関連ストーリー


コメント

  • MOON.の世界観がベースのストーリーが出来るとはこの海のry 面白かったです。 -- Azmix (2011-01-11 01:06:10)
  • なんと…作成されているとは…作成してくれてありがとうございます! -- 八咫烏 (2011-01-11 01:16:48)
名前:
コメント:



マイリスト