ミケランジェロ


アメコミの名作『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』の登場キャラ。オカルトマニアを振り回している自称魔王ではない。
対戦格闘ゲーム『T.M.N.T.ミュータントウォーリアーズ』にも出演している。
タートルズのメインメンバー4人?のうちの一人であり、ハチマキの色は橙。
最近はバカランジェロというあだ名で呼ばれている。

名前の由来は、その他の3人と同様にルネサンス期の彫刻家・画家ミケランジェロ・ブオナローティ。
特に有名なシスティーナ大聖堂の天井画「最後の審判」のほか、「ダビデ像」「ピエタ」など多くの名作を残している。

現在放送中のニコロデオン版では名前をさらに捻って「マイキー」なんて呼ばれてたりも。やっぱりおバカ扱いだが。
なお声は日本語版では山口勝平。原語版だとこいつと同じ声だったりする。

得意な武器はチャク
ヒーローコミックスが大好きで、底抜けに明るいムードメーカー。
チームの中でも一番若く、マイペースである。一人称も「僕ちゃん」とかなり幼い。
4匹の中でも特にピザが好き。だが、自分で作ると変な具ばかり乗せてしまう。
ミケランジェロはアイスクリームをたっぷり乗せた名ばかりのピザを好む。
自信過剰のラファエロと並んでトラブルメーカーだが、愛嬌があって憎めない性格である。

MUGENでは

  • Dcat Power氏製作
新MUGEN専用キャラ。
スプライトはメガドライブ用ソフト『T.M.N.T.リターン オブ ザ シュレッダー』の物が使われている。
原作はベルトアクションゲームだがマブカプ風のコンボゲー仕様にアレンジされており、
ハイジャンプや前後転回避、アドバンシングガードなどが使える。
また、Dcat Power氏のタートルズ4体の中で唯一コマンド投げを持っており、
ガーキャンで使用可能、弱版では地上コンボに派生可能、持続が長く当て投げや着地狩りにも使えたりと使い勝手の良い性能をしている。
コンボパターンも豊富で、作者が名前を付けたパターンもいくつかReadmeに掲載されている。
Veanko氏によるAIがデフォルトで搭載されている他、ちゃんこ氏の外部AIが公開されている。

  • ですからー氏製作
SFCソフト『T.M.N.T.ミュータントウォーリアーズ』仕様。
1フォルダにタートルズ4人分がまとめられており、defを使い分けることによって全員を同時に使用できるお得仕様。
原作仕様が再現されており、パワーゲージが一定時間ごとに少しずつ減少していくため非常にゲージが溜まりにくい。
対空技のライジングサンダーは至近距離で当てれば3ヒットして3割強という非常に高いダメージを与えるため、是非狙いたい技。
超必殺技の「オーガラッシュ」はガード不能の突進乱舞。
空中の相手に対しては当たらないが、発生がそこそこ早く突進終了まで無敵が持続するためカウンター技として非常に有用。
AIも標準搭載されている。

出場大会




添付ファイル