サイキョー作品別チームバトル【目指せ名勝負!】


伝説を見せてやるぜ!

解説

目指せ名勝負!スーパー連携タッグリーグのうp主による、全46チーム出場の作品別チーム大会。
各作品から3名ずつが出場、総勢138名参加の大規模な大会となっている。
戦闘に関する混み入った特殊ルール等は無いが予選~決勝の対戦カードが少し変わった形式となっており、
簡単に言うと予選ではランセレで別作品と混合チームを組み、2作品VS2作品で戦う形式となっている。
そのランセレバトルの結果で3つのブロックからなる決勝トーナメントに振り分けられる。
決勝では混合チームではなく各作品別の3on3の試合が展開される。

ルール

予選

「サイキョーランセレチームタッグ戦」で行われる。
  • 1ラウンド99カウントの4人制チームバトル
  • 全作品が登録されたランセレが二つあり、片方が先鋒・副将選出用、もう片方が次鋒・大将選出用となっており
    前者で1P側に選ばれた作品と後者で1P側に選ばれた作品でその場限りのチームを組み、同様に選ばれた2P側チームと対決する
  • 1周目は先鋒ランセレで「選ばれた作品の先鋒と中堅」が「ランセレチームの先鋒と副将」を務め
    大将ランセレで「選ばれた作品の中堅と大将」が「ランセレチームの次鋒と大将」を務める
    ※例:1P側でA作品とB作品が選ばれたらAの先鋒キャラ・Bの中堅キャラ・Aの中堅キャラ・Bの大将キャラという順番で戦うチームとなる
  • 一度選ばれたチームはそのランセレから除外し(先鋒ランセレで選ばれても大将ランセレでは残る)
    全作品が闘い終えたらまたランセレに全復活し2周目のランセレバトルが始まる
  • 1周目では中堅の出番が多くなるので2周目では先鋒ランセレで「選ばれた作品の先鋒と大将」、大将ランセレで「選ばれた作品の中堅と大将」が出場。
    3周目は「先鋒と中堅」、「先鋒と大将」が出場する
  • ランセレチームでの勝敗がそのまま参加した作品の勝敗としてカウントされるが
    その際参加した二人が1ラウンドも取れなかった作品は例えランセレチームで勝利しても作品の勝ち星がつかない
  • 勝利数が3になった作品は決勝トーナメント「天」に進出(定員15作品)
    敗北数が4になった作品は決勝トーナメント「地」に進出(定員16作品)
    「天」と「地」が埋まった時に残っていた作品は決勝トーナメント「人」に進出する
  • 2周目以降、負けが込んでいるチームの救済措置として
    ランセレで組んだチームの敗北数の合計が4以上の場合副将に 「Life+50」 大将に 「Life+100」 の補正がつく
  • 1周目と2周目が終わった際に、負け続きのチームからランセレでうp主選出の特別編成チームと戦い
    勝った場合負け数が一つ減り、負けた場合もペナルティ無しのサービスゲームが開催される

決勝

全チーム参加の「天・地・人トーナメント」で行われる。
  • 各作品の3名全員出場の3on3のごく普通のチームトーナメント
  • 予選で振り分けられたように「天」「地」「人」の3つのブロックのトーナメントからなる
  • トーナメント「地」から試合を行い、「地」の優勝作品はトーナメント「人」に進出することができ
    同様に「人」の優勝作品が「天」に進出
    最終的に「天」で優勝した作品がそのまま優勝の階段状トーナメントとなっている
  • LIFEは基本130%、優勝決定戦のみ160%

出場選手

+ 参加選手
+ サービスゲーム

関連大会


コメント

名前:
コメント:


マイリスト