ロースおじさん


   「さあ!ロースおじさんとミンチーに恥ずかしい質問や

    ドロドロしたお悩みを相談を投げかけてみよう!

    大体のことは答えていくよ!」


paperboy&co.のホームページ制作支援サービス「グーペ(Goope)」及び広報ブログ「 とんかつ教室 」のイメージキャラクター。
たまに「とんかつおじさん」「ポークおじさん」等と間違えられるが「ロースおじさん」である。
間違えると 本人曰く 全世界の醤油とたまり醤油を混ぜつつバットで撲殺される そうな ので注意。
飲食店経営をしている豚のキャラクターで年齢は45歳。
+ グーペって何?

「世界中のみんなが笑顔になる料理をふるまいたい」という立派な夢を持っており、日々料理の研究に勤しむシェフ。
自分の店をもっと有名にしたいと考え弟子のミンチーにお店のホームページ制作の仕事を任せる。
鳴き声(?)は「にぃにぃ」。 声優は銀河万丈氏(声が付くなら)。
+ 愉快な仲間達
とまあここまでは普通のキャラクターだが広報ブログの「とんかつ教室」を見る事でその本性が明らかになる。
まず小学4年生を神聖視している変態(基本的に女の子優先だが男の子もOK)。
たびたび犯罪行為に手を染めては投獄されている。屁は食らった人が目から血を流したり記憶が飛ぶレベルの兵器(刑務所の同房者達曰く「」)。
そしてこのブログには「とんかつQ&A」という質問コーナーがあるのだがこれもまた酷く、質問も回答も上場企業のブログとは思えないありさまになっている。
+ カオスすぎるQ&A
ツッコミ 弟子のミンチーも大概なドS趣味)でしょっちゅうおじさんを痛めつけている。
しかしそのせいで悲惨な姿になってもすぐ全快する驚異的な回復能力を備えている。なんなんだこの豚は
ちなみに同じくpaperboy&co.の親会社GMOインターネットグループが運営するサービスサイト
「くまポン」の同名のマスコットとは一度うっとおしい程の自サイト宣伝をされて以来、
おじさん・ミンチー両者とも激しく嫌っている。

得意料理はにお湯を注いだだけの「イカホット」。
以前は主に豚肉を使った料理を振る舞っていたようだがある出来事から基本的にを材料とした料理しか客に出したくなくなり(それ以外を注文すると心底嫌そうな顔をする)
ミンチーがメニューにイカ以外のものを足すことでなんとか店を経営していけている。 もうミンチーひとりでいいんじゃないかな。

ロースおじさんの得意料理「イカホット」の作り方

MUGENにおけるロースおじさん

夫氏が製作した。 まあ夫氏だし…
技は前方に飛び道具を発射する射撃、真上に屁のようなロゴを出す対空、1ゲージ技の瞬獄殺の3つだけでそれぞれ1ボタンで出せる。
ハイパーアーマーだがライフは普通のキャラより低い。
常に正座をしており方向キーで上下左右に(制限はあるが)任意に動ける。
性能をまとめるとSTGキャラに近い仕様になっている。
またAIも搭載されている。

2:08頃から(先に述べておくと生贄は彼女

ちなみにこのキャラはおじさん公認、マジで。

   「おじさんも教えてもらって知ったんやけど、

    ビックリしたよね。ありがたい話やわ。

    そう言いながらおじさん、「Evil Ken」使ってるんやけどね。

    反則とか言わんとってな?」


誰得なのかさっぱり解らないが ボイスパッチがニコロダにて公開されていた。声はもちろん銀河◯丈氏。
現在は同所の閉鎖により入手不可。

出場大会


出演ストーリー