G Raging


「あなたの様な人間に興味はありません、邪魔をしないで頂きたい……。」


格闘スタイル:風や火を使った攻撃、音巣対流拳
誕生日:不明
身長:不明
体重:不明
血液型:不明
3サイズ:不明
出身地:不明
趣味:ロッククライミング
大切なもの:敵の存在
好きな食べ物:キノコ
嫌いなもの:邪魔をする者
得意スポーツ:ウィンドサーフィン


秘密組織『ネスツ』によって製造された戦闘兵士で、『ジー・レイジング』と読む。
オロチ四天王であるゲーニッツと酷似した容貌だがクローンではなく、
ネスツが強大な力を持つゲーニッツを再現しようと試みて生まれた存在。
そのため実際にはオロチの血も引かない完全な別人だがその完成度は高く、
擬似的に再現された風の能力に加え、炎すらも操ることができる。
かつてはミラージュという名のKシリーズを相棒に活動しており、
『火消し』の役目のもと相方の炎の追い風として組織の任務に従事していた。
しかしネスツ崩壊からしばらくして、彼は突如ミラージュを殺害。
彼自身の意志か、はたまたプログラムの暴走かは不明だが、
「火消し=炎の完全な消去」としてKシリーズの討伐を開始する。
すでにミラージュの炎すら自身のものとしたG_ragingの強さは、
かつてコンビとして絶大な力を振るっていた頃をさらに上回っていた。
彼の『火消し』の対象は『Kシリーズを抹消する者』とて例外ではない。
『吹き荒ぶ風』とは異なる形の絶望、『火消しの風』が吹き荒れようとしていた。

ライス氏が製作したゲーニッツの改変キャラで、AKOF参戦キャラ。
キャラボイスはAKOF企画者であるNAO氏が担当している。
元キャラであるゲーニッツと比べ褐色の肌をしていて、衣装のカラーリングも茶色っぽい色となっている。
飛ばし技があり、コマンド投げは持たない。
ゲージを少量消費して通常技がキャンセルでき、必殺技へと繋げられる。
また風だけではなく、超必である「ミラージュフレイム」によって炎も操る。
この技は通常の必殺技の性能が格段にアップするが制限時間が短く、使い所が重要である。
また、J・J氏によるAIパッチが公開されている。


「消してさしあげましょう……塵も残さずにね!!」


出場大会

更新停止中
凍結

出演ストーリー