グイード・ミスタ


 年齢:18歳
 生年月日:1982年12月3日生まれ
 血液型:B型
 身長:179cm
 好きな音楽:「カーペンターズ」
 好きな映画:「プリティ・ウーマン」「マディソン群の橋」
 好きな食べ物:トスカーナ地方の白マメ、トリッパ(牛胃袋のトマト煮)、ピッツァ
 嫌いなもの:「4」という数、寝てる時ギターの練習をする隣人の学生
 ヒーロー:ロベルト・バッジォ、モニカ・ベルッチ

「突っ切るしかねえッ! 真の「覚悟」はここからだッ!
                『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」

ジョジョの奇妙な冒険』第5部『黄金の風』に登場するスタンド使い
主人公ジョルノ・ジョバァーナが所属するギャング組織の構成員であり、ブローノ・ブチャラティのチームに所属する。
ミスタ (Mista) とはイタリア語で「混ぜた・ミックスした」の意。恐らく他メンバー同様料理名からだろう。
そのスタンド能力と戦闘スタイルから、敵対する者達から度々「拳銃使い」の異名で呼ばれた。
アクションゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風』での声優は伊藤健太郎氏(後にTVアニメ版第3部でンドゥールを担当)。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』では赤羽根健治氏。

+ 略歴

ジョルノ、トリッシュと共に最後まで生存した数少ない第5部のメインキャラであり(幽霊になったポルナレフは除く)、
第五部終了より半年後を描いた小説『恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険-』では組織のナンバー3として登場。
(トップは勿論ジョルノだが、“2”という数字を掛け合わせると彼の嫌う“4”になるため、ポルナレフをナンバー2としている。
  念入りに4を避けすぎな気も
主な出番は物語序盤で、新生パッショーネにとって事実上の“裏切り者”になってしまったフーゴに対して
旧組織の負の遺産である「麻薬チーム」を始末する命令を下した。

+ あれッ!急に目にゴミが入った!

+ スタンド「セックス・ピストルズ」

+ ピストルズの弾丸を食らった!


MUGENにおけるグイード・ミスタ

あまりもの氏が製作したものが二種類存在する。

+ 旧版※現在は公開停止

+ 新版

専用ステージ

出場大会

出演ストーリー



*1
第5部連載当時のノベライズである『ゴールデンハート/ゴールデンリング』ではこの元ネタを意識してか
「パブリック・イメージ・リミテッド」なるスタンドが登場する。
このパブリック・イメージ・リミテッド(の元ネタ)はセックス・ピストルズを脱退したメンバーの
ジョン・ライドンが立ち上げたバンドであり、本体のリガトニがミスタに止めを刺そうとした際発する「 ロックは死んだ 」という台詞もまた、
そのライドンのピストルズ脱退時の発言と同じものであったりするのである。