ハヤカワミズキ

ハヤカワミズキとはスパイクから発売されたホラーゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」の3人の主人公のうちの一人。

なお原作ではカタカナ表記で名前が表されていたのでカタカナ表記で統一する。

原作「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」

ヒューマン・スパイクより発売されたホラーゲームシリーズ。
1998年に発売された「TWILIGHT SYNDROME Special」までがヒューマンから、
それ以降がスパイクから発売されている。
また数回にわたって実写映画化が行われており、販売促進活動の一環として
ラジオドラマ化が行われている。

ゲーム概要は、心霊現象に関する噂を得、その真偽を確かめるべく
キャラクターを操作して横スクロール型のフィールドを探検していくというもの。
シナリオは分岐型になっており、探索中に取った行動によって結末が変化する。
選択肢によってはバッドエンドになることもある。

ミズキが出演した「禁じられた都市伝説」はDSでの発売。
「シリーズ史上最も怖い」をウリにしており、シナリオは比較的短いが
近年に流行した「こっくりさん」「ひとりかくれんぼ」などの
「都市伝説」系の恐怖を主題としてシナリオに盛り込んでいる。
また、サウンドが立体音響に対応しているため、夜中に一人でイヤフォンをつけてプレイすると
恐怖度は倍増することになる。

「禁じられた都市伝説」の物語は「ナナシ」と呼ばれる人物のチェーンメールが
生徒内で出回っていたある日、ミズキの同級生が失踪するところから始まる。

シナリオは
  • はじまりの噂 旧校舎のコックリさん
  • 第1の噂 神隠しメール
  • 第2の噂 幻のホーム
  • 第3の噂 ひとりかくれんぼ
  • 第4の噂 こわいテーマパーク
  • 第5の噂 都市伝説百物語
  • 最期の噂 心霊写真
の全7話構成。

原作でのキャラクター

名前の漢字表記は早川瑞希。明るく活発で正義感が強い17歳の女子高生。まだ転校して一ヶ月なので制服は前の学校のものを着用している。
ある日学校内で「ナナシ」と呼ばれる謎の人物から都市伝説にまつわるチェーンメールが生徒内で出回っていた。そしてクラスメイトの失踪という事件がおき、その失踪した生徒がチェーンメールの都市伝説を実行して行方不明になったのではないかと思い事件を調査することになり、ミーハーで都市伝説に興味津々なリコ、霊感が強いレイカの3人でいろんな事件に巻き込まれていくことになる。

MUGENにおけるハヤカワミズキ


柳神鋭治氏によって製作されたものが存在している。おそらく手書き。
AIも搭載されている。
原作では幽霊や悪霊と殴りあったりしないのだがなぜかMUGENに参戦
スピード特化型。火力は低めとなっている。
特徴としては懐中電灯で攻撃したり原作で出た霊などで攻撃する。
なおゲージ名は霊力ゲージになるらしい。
なお彼女は普通に殴ったり蹴ったりいているがそれは全部除霊のためですとのこと。
製作動画で視聴者からついたあだ名は「スタイリッシュ除霊」


  • 技紹介など
「戦慄・神速の車道男」1ゲージ技ミズキの後ろから車道男が高速で走り抜けて敵をなぎ払う。
「朋輩の忌まわしき鼎談」2ゲージ技リコが登場し怪談話を聞かせる。ただしたまにミスる。
「紡がれし百物語の結末」足元から光が発生する。判定範囲が狭く、ダメージこそは低いが、当たると HP吸収、敵のパワーゲージ減少。
黄昏「トワイライトシンドローム」ライフ2割以下のときにつかえる3ゲージ即死技。当たると不思議な力で画面全ての敵に
容赦なく超ダメージ。

下記の動画で公開中

出場大会

その他




添付ファイル