糸子


糸子とは、マスターアジア製作者で知られるYes氏によるオリジナルキャラ。
99円ショップで買った糸のパッケージのキャラクターを見た時、氏の中に よく分からない感情が湧き起こった らしく、
彼女をMUGEN界に送り込むことを決意した日から 約3年 の時間をかけて製作された。
元ネタの都合上、設定、版権等は製作者であるYes氏も把握していない。名前もYes氏がとりあえず名付けたため(仮)が付いている。
身長が低く、頭に布を巻いた幼い少女。裁縫道具使いの少女とは気が合うかもしれない。

長期に渡って製作されたため、ハイクオリティのドットがぬるぬると動く。
その上、様々な派生攻撃や演出があり、製作者からの愛が感じられるキャラである。

性能は、とにかく複雑で変則的なキャラ。操作側の度量が試される。
攻撃のリーチが短くガードされた時の不利フレームが大きいので、ど根性チャージによる隙消しが必須となってくる。
ただしゲージを絡めた火力は高く、場合によっては10割近くもっていける。

移動速度が遅く、攻撃ボタンが3つあり、それぞれ上・・下段になっている。
アクションゲームさながらガードやジャンプをボタン入力で出す事も可能。
糸を使った攻撃、巨大なジッパーで攻撃、ボタンを散らばらせそれに糸をぶつけて攻撃判定を生み出す特殊行動などやはりトリッキー。
糸で操る人形なども登場する。出すことができればかなり強い。
ダッシュ中に攻撃ボタンを押すとコケたり挑発『敵襲』をすると後ろから自分と同じ姿のキャラに蹴り飛ばされて吹っ飛んだりする。

対戦7:20~ 解説23:04~

同梱の説明書htmlには、技の発生、持続等が細かく記述されている。
長らくAIが作られなかったが、語るスレの小物ロダでちゃんこ氏のAIと薙氏のAIがまたしても同時に公開された。(現在は各々のOneDriveで公開中)
ちゃんこ氏のAIは各技をバランスよく使った安定感のある動きをし、
薙氏のAIはワンチャンスからの高火力コンボに特化した動きが特徴。

薙氏のAI紹介動画
ちなみに薙氏のAIを使用すると、12色のカラーパレットが追加され、さらに上位カラー(10P、11P、12P)が搭載される。
特に12Pカラーだと、これでもかと強化が施される、その内容は

  • ガードゲージ回復量アップ
  • 人形の耐久力回復量アップ
  • 防御力アップ(ダメージ8割カット)
  • ガード時life回復(大)
  • パワーゲージ自動回復(大)
  • ラストスタンド時life全回復
  • コンボ補正がかからなくなる
  • 攻撃中完全無敵

という凄まじい物、しかしこれだけ強化して、ようやく氏のと互角という所らしい。
またある条件下で糸子が全く攻撃しなくなるバグもあるそうで、強化カラーはおまけ程度に考えて欲しいとの事。

出場大会


プレイヤー操作

MUGENキャラをさっくり触ろお!!
アルで昇華(part89、薙氏AI)
色々な人達の挑戦(part38、ちゃんこ氏AI)
単発!良キャラ発掘絵巻(part145)
一京。(part72、ちゃんこ氏AI)