ドリームクラブ前で良タッグなんぞ生まれねぇトーナメント


101人の男たちの戦いは幕を閉じた
だがしかしその影で散って行った野郎共も当然存在する
今回そんな奴らがドリームクラブ前に集められた

解説

101人の男たちの戦いの続編にあたると思われるタッグトーナメント。
前大会において1度も勝てなかったキャラと、追加キャラが出場している。
ルールは無制限2本先取。敗者復活無し。3位決定戦も無し。
タッグの組み合わせと対戦の組み合わせを全て抽選王で決めており、人選が人選なのでバランスは悪い。

ノロコの人の大会だが、ノロコは最後まで出てこなかった

登場キャラ

司会:水谷絵理、阿部高和

+ 出場者達。前大会のネタバレにもなってしまうので注意

タッグ組み合わせ

+ 抽選王で決定した32タッグ

関連大会


コメント

  • サガットって悪だっけ? -- 名無しさん (2011-04-30 07:31:54)
  • 後付設定でどんどん美化されていったけど、最初のうちは悪役だったし、いいんじゃない? -- 名無しさん (2011-04-30 22:59:03)
  • 確かにタイトル通り良タッグとか良勝負は少なかったけど、色々珍しいものも見れて楽しかった。しかしノロコは出してほしかったなw -- 名無しさん (2011-05-15 01:36:34)
名前:
コメント: