お前ら魔界でやれチームトーナメント


魔界の住民が集まって殴り愛する平和なトナメ

解説

今大会は無双丸氏による魔界トーナメントの第三弾!
人外、元人間、怪物、地球外生命体。魔界のありとあらゆる住人たちがチームを組み、なぐり愛する動画。
そういうのにピンと来たら楽しく見れるかもしれない。人選やバランスがおかしいって?魔界だからしょうがない。

ルール

32チーム(総勢380名)によるポイント争奪形式の大会。各チームは12名で構成されており、役割が以下のように分かれている。
  • チーム
4人1組で構成。20ポイントをかけて戦う。
先鋒のみ開幕ゲージMAX、勝利時の回復なし、ゲージ最大数はチーム全員の平均値の1.5倍。
2人抜き以上したキャラは、以降の試合で順番が1つ後ろにずれる。
  • タッグ1
4人2組で構成され、それぞれ15ポイントずつかけて戦う。
life120%、1ラウンド制、開幕ゲージMAX、ゲージ本数は2人の平均値の1.5倍。
  • タッグ2
2人1組で構成され、25ポイントをかけて戦う。今大会で最も重要な役割をもつ。
life150%、他のルールはタッグ1と同様。
  • シングル
副将によって構成。15ポイントをかけて戦う。
60秒1ラウンド制、開幕ゲージMAX。シングルと言いつつ一部のキャラは 2体いる (総大将も同様)。
  • 総大将
35ポイントをかけて戦う。なお、バランスは全く取れていない
life80%、60秒1ラウンド制、開幕ゲージMAX(例外あり)。

(上記のポイントは1周目のものである)
ランセレに選ばれたチームは次のランセレからは除外されていき、最終的に1~32位までの順位が構築される。
なお、最下位から数えて8チーム4チームにはちょっとした強化ペナルティが与えられる。
+ ペナルティによる強化内容!※ネタバレ注意

得点を引き継いだ上で、全チームは次の周回へと移行する。周回数に応じて各戦闘で獲得できるポイントが増加していくが、
総大将戦のみ増加率が低く設定されており、周回を重ねるごとに総大将戦のウェイトは低くなっていく。
(2“週”目では基本1.4倍、総大将戦のみ1.2倍。3“週”目では基本2.0倍、総大将戦のみ1.4倍)
そして2“週”目以降から最下位を含めた8チームが脱落していき、最後に残ったチームが優勝となる。


出場チーム

+ デビルチーム

+ ヴァンパイアチーム

+ ドラゴンチーム

+ マジシャンチーム

+ オロチチーム

+ 男の筋肉チーム

+ ゆっくりチーム

+ かわいいチーム

+ かわいいチーム2

+ キャットチーム

+ ドッグチーム

+ 無限華撃団

+ 動物園

+ 魔界戦士チーム1

+ 魔界戦士チーム2

+ 子供が喜ぶチーム

+ 魔界剣士チーム

+ 人の持つ可能性チーム

+ 獣人チーム

+ 大自然チーム

+ 妖翼チーム

+ 怪獣チーム1

+ 怪獣チーム2

+ 凄い戦士チーム

+ 海洋生物チーム1

+ 海洋生物チーム2

+ 地球外生命体チーム

+ ナイトメアチーム

+ レアアクマチーム

+ メガリスチーム

+ 武王チーム

+ ブラッドチーム

+ その他

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト