嘉島琴荏


「・・・嬉しいわ。さぁ、始めましょうか?」

出身地:日本(現国籍は米国)
格闘技能:マーシャルアーツ
在籍・年齢:KASHIMAGEOTECH.CORP総帥・18歳
誕生日・血液型:6月14日(双子座)・B型
身長・体重:167㎝・49㎏
3サイズ:85/53/86
所属:KASHIMAGEOTECH.CORP
好きなもの:自分、ちやほやしてくれる人
嫌いなもの:たくさんありすぎて解らない
趣味:乗馬、ダーツ
一人称:私
将来の職業(予定):-
ボイス:小川由美子





かしま・ことえと読む。
知る人ぞ知るエロ格闘ゲーム『ヴァリアブル・ジオ』シリーズの登場キャラの1人。
三作目である『V.G.Ⅱ』のラスボスであり、本作にのみ出演している。

謝華グループに匹敵する規模を持つ、米国超巨大コングロマリット「KASHIMAGEOTECH.CORP」の総帥。
彼女がレイミの名を騙って選手達を孤島に集めた事から物語は始まる。

「レイミとは遠い親戚であり、離れた従姉妹である」とレイミによって語られている。
プロフィールを見ればわかる通りのわがままな性格であり、ちやほやされるのが普通だと思っている。
最終的には、優勝者に敗れた事により少なからず考えを改めたようである。

EDにて武内優香にレイミの開催する次のVGに誘われるが、 結局これ以降出番はなかった。
そもそも今作初登場のキャラも忘れられたのだが…

格闘スタイルは、上記の通りレイミと同じくマーシャルアーツ。
体術のキレはレイミ以上。
レイミの技の光が『氣』の光であるのに対し、琴荏の光は空気の振動からなる光の乱反射である。

対戦ツールとして一番人気が高いAVG2に登場できなかったため、ラスボスであるにも関わらず知名度は最低クラス。
小説版第二巻の敵として「嘉島グループ」の関係者が出てくるが、琴荏の名前が出てくることは無く
グループの扱いも、「長年使えてきた部下があっさり謝華側に寝返る」など扱いがよろしくない。
どうにも不遇なラスボスである。


MUGENにおける嘉島琴荏

  • NS氏制作 VG2仕様
基本的には原作再現キャラ。
ヴァリアブルカウンターの仕様は原作から変更されており、ダメージの3倍ではなく削りダメージの30倍を返す仕様に変更されている。
デフォルトでAIも搭載されている。

出場大会

更新停止中