ハリー・ネス



        

「悪いが使わせてもらうぜ!」


身長:194cm
体重:103kg
年齢:34歳
誕生日:7月4日
格闘スタイル:マーシャルアーツ
趣味:ジャパニメーション
好きな食べ物:Cレーション
大切なもの:愛国心
嫌いなもの:ポルノ

彩京が1998年にリリースしたアーケード対戦格闘ゲーム『堕落天使』に登場するキャラクター。
キャッチコピーは「恐れを知らぬ職業軍人」。CVは
でも白い奴でもこの少年でもない。

アメリカ海軍に所属しており、「アメリカ海兵師団第4小隊」の隊長。
普段はEDENの暴動鎮圧が仕事であるが、一度重大事件があれば大統領直属の特殊部隊となって事件を速やかに解決する。
妻と娘がいるが、ハリーがあまりに仕事熱心すぎるため夫婦間に亀裂が生じており、現在は別居中である。

見た目どおりの堅物で職務熱心な軍人だが、その人物の良い点や悪い点を優しく教えるような物言いの勝利時の台詞からは人柄の良さも見られる。
また、師匠である鬼瓦寅男の現状は心良く思っておらず、昔に戻って欲しいと願っている。
その台詞から恐らく、ハリーに武術を教えていた頃は今の浮浪者のような生活をしていなかったと思われる。

マキシマの外見上の元ネタは彼であると言われている。

格闘スタイルは師匠の寅男同様に打撃戦主体。
飛び道具も持っているが、1ラウンドを通して6発しか撃てないミサイルのみで、単発でも撃てる他、各種必殺技超必殺技でも消費する。
ただし、残数0の状態で本来はミサイルで追撃するホールドディスティニーを当てると、相手はよろけ状態となるため、そこからアーミーボムでの追撃が可能となる。
そのため、相手がダウンした際にあえて弾を消費するのも一つの戦略となる。

投げ技のアーミーボムは発生の速さや威力の高さなどから高性能な他、重要なポイントとして スカリモーションが存在しない
これにより、通常技からアーミーボムをスカすことで通常技の硬直をなくすという、服部半蔵のモズキャンのようなことが可能。

+ 勝利時のセリフ集


MUGENにおけるハリー・ネス

  • Tommy-gun氏製作
新MUGEN専用 。AIも標準搭載。
基本的に原作再現だが、オリジナルの超必殺技などが追加されている。
また、氏の他の堕落天使キャラ同様、x・y・zか、スタートを押しながらa・b・cで選択することにより、マーク2が使用できる。
(変更点は攻撃力30%ダウン、パワーMAXモードはコマンドで発動、ミサイルが自動追尾型&リロード可能となる、追い討ちが可能な技が増える)

  • NS氏製作
2013年12月8日公開。
こちらはWinMugenでの使用を前提としたハリー。あまり原作再現を重視せず、ややアッパー調整気味。
いつものように6段階に調節できるAIをデフォで搭載済みなほか、オプションで空中ガードON/OFFや
常時ゲジマユ の可否、堕落天使ゲージとノーマルゲージの選択などを設定可能。
+ 大会ネタバレ

他には、ハリー風のアレンジを加えたCROSS†CAT氏のマキシマ-typeβ-が存在する。

出場大会