真のレンの座争奪タッグサバイバル大会


     それは夢か幻か

  またもや一堂に会した彼女達は

    やはり良く似ていた・・・

解説

AI製作者でもある悠季氏主催のレン白レン及びその改変キャラ達を集めたランセレサバイバル。
同氏主催のレン系大会としては、『白レン…っポイ!トーナメント』、『真のレンの座争奪サバイバル大会』に続く三大会目となる。
前回の塩レンに続き、今大会ではゴジレンも悠季氏自作のAIで出場。大会終了後にAIパッチが一般公開された。

前二大会と違い、今回はタッグ形式で試合が行われる。
神キャラの紫レンなど、凶悪な性能のキャラも 優勝の権利がない 「フリー枠」としてのみ参加している。
また、大会中に外部AIが公開された高野レンは最終回にエキシビジョンマッチを一試合だけ行っている。


※る~る※

ランセレさんではなく「抽選王」でタッグと対戦相手を決定。
試合は2本先取で行う。
2敗で脱落し、以後フリー枠へ。
最後までフリー枠に落ちずに生き残った一名が優勝である。

1敗後は補正あり(Atk Life+20%)
2敗後にフリー枠へ編入する際はさらにゲジマシ化もされる。

☆フリー枠☆
凶悪キャラを中心に最初から何人か存在+脱落者
最初からフリー枠に登録されているキャラには優勝の権利がない
フリー枠が抽選で当たった場合、フリー枠内でもう一度抽選を行う
両タッグに最大一名まで参加可能(助っ人的役割)
※抽選の結果しだいで一度も本戦出場の機会がないまま終わる可能性も

大会参加者

+ 一般参加選手

+ フリー枠でのみの参加


関連大会

【悠季氏主催の別大会】
【他の製作者によるレン系大会】


コメント

名前:
コメント:


マイリスト