クレイド




「ばぁおあ!ばぁおあ!」



クレイドとは、「スーパーメトロイド」に登場するボスキャラクターである。
スペースパイレーツ四天王の一人で、惑星ゼーベスに生息する巨大な怪獣みたいなモンスター。
爪を飛ばしたり、腹部からトゲ状の寄生生物を発射して攻撃する。このトゲはサムスの足場にもなる。
この足場などを使ってクレイドの口の中に少しずつミサイルを叩き込んでいくのが普通の倒し方となる。
しかし開幕の雄叫びでも口を開けているため、
手慣れたプレイヤーが相手だとそこにミサイルをしこたま連射され、出落ちで死んでしまうことも多々ある。

成体になるまでに60年も掛かるそうだが、その労力に見合わずイマイチな強さの可哀想なボス。
初代とスーパーメトロイドでこのモンスターの偽物である、小さな「偽クレイド」が登場する。
スーパーメトロイドでは本物を倒したあと親の敵を取るかのように現れ、案の定サムスに瞬殺される。
また、大乱闘スマッシュブラザーズDXでは隠しステージである 「ブリンスタ深部」に巨大なクレイドが登場する。
爪で引っかいて掴まる崖のない地形を回転させ、数々のプレイヤーを溶岩に落とすという、原作以上の活躍を見せている。

+ 「クレイドの隠れ家」BGM集


MUGENにおけるクレイド

endoedgar氏がスーパーメトロイドのドットを用いて再現したクレイドがいる。
原作と似た動きをするAIが積まれている。
一定時間が経つと立ち上がり、口の位置が上の方にいくので画面左に刺さったトゲを足場にする必要がある。
縦に狭いステージや、飛び道具やジャンプ力の無いキャラでは戦い辛いだろう。
プレイヤー操作で立ち向かうのが前提のキャラなので、AIがクレイドを撃破するのは難しいと思われる。
+ Youtube(製作者による動画)

出場大会

  • 「[大会] [クレイド]」をタグに含むページは1つもありません。



添付ファイル