会話ありミニトーナメント 温泉異変


このトーナメントは試合前に紙芝居クリエーターで作られた会話が挿入されていたり、
試合中にセリフがあったりする割とよくあるシングル大会です

今回予告

ここは、平和な温泉町。
ところがある日突然……
町は一夜にして温泉に沈みました。
そして、怪異に潜む魔王の影……!

会話ありミニトーナメント
『温泉異変』
この謎の異変に対して立ち上がるは8人の人物!


解説

ナニコロ氏による会話付きミニトーナメントシリーズのリスペクト大会。
リスペクト先同様、戦闘前や戦闘中でのキャラクターの会話や勝利メッセージが入っている。
少々珍しいキャラがいるのも特徴のシングルミニトーナメントである。
とあるアメコミキャラが活躍するのも珍しい。

出場キャラクター

+ハンドアウト
「さあ、冒険にでかけよう!」
あなたはこの町の異変を解決するようクエストを受けた。
冒険の舞台が君を待つ!

「誰だ、湯なんか流しこんだ奴は!絶対に許さないぞ!」
あなたは地中に住むモンスターである。
ある日、貴方の住居は大量に流れ込んだ温泉で沈んでしまった。
何が原因か分からないがこれは一言文句を言わねばなるまい。

「なんということだ……!この異変はただごとではありません。
町の人々を助けるためにも、原因を調べねば!」
あなたはその体に呪いを受けている。
ある日、呪いを解くという温泉の噂を耳にし訪れた。
だが、そこでは、町を飲み込む異変が起こっていた。
あなたは解決に乗り出す。

「知らぬのか?ならば教えるに値する相手ではないということだ。
ここの新しい支配人……としておこう!」
あなたは侵略者だ。
支配するため訪れた地にたまたま異変が起こっているだけだ。
問題無い。異変ごと支配してしまえばいいのだから。

「私は敗れるわけにはいかない。美しい金……いや、名誉のために」
あなたは借金をしている。それも、とても払いきれない額だ。
そんな折りに起きた異変。あなたはこの異変に御金の匂いを感じ取った。

「ふふーん。この町はボクが手に入れるんだから」
あなたはお金持ちである。
温泉に沈んだ町を見て、貴方は一目で気にいった。
この町を丸ごと買い取り自分専用の温泉町にするのだ。

「通りすがりの仮面ライダーだ」
あなたは正義の味方である。
この異変に、貴方は町を救わねばと思った。
町を救うのだ!

「るー」
るーさまは、りかいのみんながだいすきです。
きょうも、がんばっているみんなをみに、おしのびでやってきました。
+謎の黒幕


関連動画


コメント

  • リスペクト先のページを参考にしつつ記事作成 -- 名無しさん (2011-08-05 02:56:46)
  • おお、ページが出来てる! ありがたや……。ありがとうございます! -- うp主 (2011-08-05 06:22:53)
  • ページ作成乙。モングルが活躍するのが珍しくて、つい編集した。後悔はしていない。 -- 名無しさん (2011-08-05 22:51:46)
  • 完結おめでとうございます、れん可愛いよれん。 -- 名無しさん (2011-08-16 12:43:55)
  • 完結!!ここしばらくがすごく楽しみだった、リスペクト先もすこしずつ見よう -- 名無しさん (2011-08-16 22:46:08)
  • 乙でした -- 名無しさん (2011-08-16 23:10:23)
  • 某屋敷で紹介されていたので見たが面白かった。 -- 名無しさん (2011-08-26 23:54:49)
名前:
コメント:



マイリスト