ソルラスカ


「攻めて攻めて攻めきる!これが俺の戦法だぜ!!」


プロフィール

ザウスのシミュレーションRPGシリーズ『永遠神剣』シリーズ(PC版は18禁、PSP版はCERO C)の登場人物。
PCの『聖なるかな』『聖なるかなスペシャルファンディスク』、PSPの『聖なるかな ―オリハルコンの名の下に―』に登場している。
ファンディスクでは第二章の主人公も務めている。CVは木島宇太氏。

原作でのキャラクター

「争いの世界」出身で旅団の一員として活動している神剣使い。属性は黒。守護神獣は狼の「黒い牙」
爪型の永遠神剣第六位「荒神(あらがみ)」を所持している。ハキュレタという妹がいる。
パートナーのタリアと共に活動しており、旅団リーダーであるサレスの指令で「剣の世界」にいる斑鳩沙月の手助けとして共に戦うことになる。
性格は熱血系の単純馬鹿。考えるより先に行動し様々な騒動を巻き起こしタリアを怒らせている。
だが、行動するべきところでは非常に頼りになる腕っ節での同級生達から兄貴と慕われている。
本気を出せば旅団員の中でも最強クラスらしいが、タリアを巻き込みかねないからか無意識に力を抑えている。
タリアとはお互いに気になる関係であったが、ファンディスクにおいて恋人関係となった。
出身世界の争いの世界はチンギス・ハン時代のモンゴルのような草原世界であり、遊牧民のような生活をしている。
前世は闘争の神サジタール・ゼヒル。自称ジルオルの兄貴分だったらしい。

原作中の性能

最強ユニットの一人。
戦闘においてはNoramlおよびHardの前半ではそれほど目立たずファイナルベロシティによる行動ブースターとして働くのみだが
Hard後半あたりで%攻撃が有効になってくると頭角を現しSuperHardにおいては彼一人で最速行動しながらの壊滅も余裕。
……なのは、パッチ前で最終パッチ後はそこまでぶっちぎりではなくなったがそれでもナーヤナルカナユーフィーなどと並ぶ最強格。
補助をすこしつければアタッカーとしては一撃必殺。サポーターとしてほどではないものの優秀なファイナルベロシティによる高速行軍。
戦闘以外でもイニシアチブ修正が最も高く、どの部隊に組み込んでもほぼ間違いなく最初にターンが回ってくる。
そして、建築レベルも最も高いため初手建築などさまざまな行動がとれる。
最強のアタッカーにして最速の建築家として非常に使い勝手がいいユニットである。
相棒?一軍にいられませんよ、そんな人。


MUGENにおけるソルラスカ

原作スプライトを元にZ.A.I.氏によって製作されている。IF氏のを参考にされたとのこと。
武器が他の神剣使いと違い爪タイプなので、リーチは他のキャラに比べると若干小さめ。
そのかわり通常攻撃の硬直や発生が優れており、隙が全体的に小さめなのが特徴。
2段ジャンプ、空中ダッシュなどが搭載されているが特徴的なのは地上ダッシュ。
姿が消え無敵になって画面の8割程度を前進する。距離調節が利かないため使いどころを選ぶが強力である。
また、ダッシュ中に方向キーを押しっぱなしだと、画面端から画面端まで移動できる。
前方ジャンプの高度が非常に低く奇襲に最適である一方飛び道具を飛び越えるのは難しい。
+ 超必殺技の性能

IF氏のなるかなキャラに搭載されている仕様をスイッチ式にON/OFFすることが可能。
+ 設定可能項目

ちぃたま氏とyuki氏(たくしあげの人)によってAIパッチが作成されている。

↓yuki氏AIの製作動画

どちらのAIもAI設定を最大にしてスイッチを全てオンにした場合、
エルクゥにたまに勝てモヒカン氏AIのトキと互角、マスギに有利を付けるようになる。
ランクとしては凶最上位~狂下位といったところか。

+ リュウセイ氏パッチについて

出場大会

凍結





添付ファイル