ダン隊員






格闘技:コマンドサンボ
出身国:不明
身長:188cm
体重:102kg
生年月日:不明
年齢:不明
血液型:不明
好きな物:ウルフ教官(尊敬している)
嫌いな物:女、子供

「今まで隠していたけど、実は俺…」

1994年に彩京が製作した格ゲー『バトルクロード』のキャラクター。サイキョーではなく彩京のキャラである。
旧ソ連の空挺部隊 7番目の隊員 であり、ウルフ教官の優秀な片腕として活躍している。
教官直伝のコマンドサンボに闘いの新境地を見出し、修行に専念する。
自らの経歴等一切を明かさない男だが、どうやら美しい日本人の恋人がいるらしい。

髪型がモヒカン、赤縁の四角い眼鏡、そして名前が ダン と、元ネタはそのまんまウルトラセブン
イラストをよく見ると分かるが頭の傷で頭部のモールドまで再現している。
生年月日や出身国が不明なのも、それによるものと思われる。

さらに、エンディングまで『ウルトラセブン』最終回の有名な告白シーンそのまんまである。
二人の影だけが映るシーン と言えば、セブンを知る人なら一発で解るだろう。
シーンの構図や背景のアルミホイル光の演出等も含めパロディの忠実度はかなりのもの。
+ ただしその内容は……


原作での性能

ウルフ教官と共にコマンドサンボ枠。性能は必殺技一つを除きウルフ教官と全く同じ。
ダンの固有技はヒジ打ち→裏拳→右ストレートな「トリプルコンボ」。

それ以外の性能はこちらを参照されたし。

なお彼は純粋にコマンドサンボを使うキャラであり、パロディのような技は見受けられない。
勝ちポーズが下の画像のように両手を広げて「デュワッ!」なぐらいで、
セブンのパロディとなっているのはあくまで見た目やEDだけである。


MUGENにおけるダン隊員

  • ですからー氏製作 アレンジ仕様
ティーフ氏の公開エフェクトが使用され原作よりも派手になっている他、『ブレイカーズ』の我慢補正などが搭載されている。
ウルフ教官との差別化のためかこちらも全体的に技の構成が変更されている。
オリジナルの超必殺技も搭載されているが、その一つはアイスラッガーである。
加えてread meのメモがデュワデュワなっていて全然読めない。 日本語でおk
まぁ、ダン隊員だから仕方ないか・・・

「スライディングアンドホールドキック」がなくなったぶん、打撃に特化したキャラになった。
見た目は空破弾のようだが性能は普通の突進技「ローリングダブルキック」
無敵つきの飛び蹴り「トリプルキック」、追加入力型の「トリプルコンボ」、強弱で当て身判定が変わる当身、と格闘系の技を持つ。
が、空中コンボがあまり入らず、火力は結構低い。
しかしアイスラッガーが当たると話は別。アイスラッガーで身動きが取れない相手に一方的に仕掛ける事ができる。
乱舞技「スパイラルコンボ」も当然当たるので、一気に大ダメージを食らわせられる。ゲージ頼りのキャラというべきか。
つまりダン隊員の本体は アイスラッガーだったんだよ!
まあバトルクロードじゃただのモヒカンなんだけど

AIは標準で11段階調整可能なものが搭載されている。

出場大会

出演ストーリー

その他