Cry for the Moon


真円の月の放つ光。
   男にとって、それは忌み嫌うべき狂気の象徴。
      女にとって、それは畏れ敬うべき聖なるものの象徴。

男と女、西と東、魔と聖、恐れと畏れ……
   そんな対極にある一組の男女が
      月の導きのもと出会った。

あらすじ

ある満月の夜、友人、藤原妹紅ととあることを行っていた上白沢慧音は、狼の獣人に襲われた。
妹紅が負傷し、慧音も危機に陥るが、何故か動きを止めた獣人の隙を突いて反撃、手傷を負わせた。

翌日、所属する大学へと向かう慧音は一人の青年と出会う。
その青年は慧音が獣人に負わせたのと同じ傷を負っていた……

解説

A girl in the Darkness」の製作者Curiousity氏の三作目。
主役は上白沢慧音とガロン。シリアスで重めの話になるとのこと。
「A girl in the Darkness」と世界観を同じくするが、時間はそれより前となる。
世界観を同じくし、話的にもクロスする部分はあるが「A girl in the Darkness」を未視聴でも問題ないとのこと。
全17話、30動画で2011年10月26日に 完結

登場人物

上白沢慧音:大学で歴史学を学ぶ女性。獣憑きである。
ガロン:半獣人の青年。
+ネタバレ注意
  • 草薙家の人々
藤原妹紅:慧音の親友。草薙家の守護者。
草薙柴舟:草薙家現当主。
草薙京:柴舟の息子。中等部三年生。
草凪:過去の草薙家当主の影武者。
  • 診療所
ファウスト:診療所の医師。慧音とは知り合い。
  • 京の友人
斬真狼牙:女好きだが腕の立つ、気のいい男。
天楼久那妓:狼牙の許嫁。幼い頃に狼に取り憑かれた獣憑き。
チップ・ザナフ:ジャパニーズに憧れている。
  • 慧音の生徒
フェリル
ティーフ
  • 竹林の賢者
八意永琳:医師である女性。
鈴仙・優曇華院・イナバ:永琳の弟子。
因幡てゐ:永琳の弟子。
蓬莱山輝夜
  • 紅魔館
レミリア・スカーレット:スカーレット財閥の総帥である吸血鬼。
十六夜咲夜:紅魔館のメイド長。
紅美鈴:紅魔館の門番。ヤン達の師でもある。
スレイヤー:紅魔館に逗留している吸血鬼。
  • その他
アマテラス:正式名は「天照大神」。通称は「アマ公」。ジャパニーズの最高神。

ヤン:拳法の心得のある青年。たまに友人のテンを預かっている。
ユン:ヤンの兄。ヤン共々中華料理店「クラドベリー」の店員。
有間都古:ユンの妹分。ユン、ヤン共々美鈴に拳法を学んでいる。
椎名繭:「みゅー」を探している少女。

ディアナ:デパートで慧音達に出会った少女。
琥珀:ディアナの連れ。感情が希薄。
七夜志貴:七夜家の当主。ディアナの主。

八神庵:草薙家と同じ三神器の八神家の当主。京のライバル。


関連動画

Savior's Chain :本作の前日譚にあたる外伝。

A girl in the Darkness:同じうp主による前作。時系列的には本作の後。
Dear My Sister :「A girl in the Darkness」の外伝。

コメント

  • 遅れに遅れてしまいましたが作成ありがとうございます。 ちゃんと完結まで持って行って「いい物語だった」と一人でも多くの人に思っていただければ幸いです。 -- Curiousity (2011-09-02 23:13:47)
  • いつも楽しませて頂いております。完結まで頑張ってください。 -- 名無しさん (2011-09-07 15:12:08)
  • 完結お疲れ様でした。素晴らしい物語でした! -- 名無しさん (2011-10-26 12:41:11)
名前:
コメント:



マイリスト