グンタイアリ

+ 軍隊アリの正面。ドアップなので注意

アリだー


+ グンタイアリの大群画像に付き、閲覧注意!

グンタイアリ(Army Ant)とは、ハチ目アリ科のうちグンタイアリ属(Eciton)など7属の総称である。
ドラクエにも同名のモンスターがいる。あと格ゲー的にはの嫌いなもの。
これらは単系統をなし、分類上は3つの亜科に分割することが多いがグンタイアリ亜科としてまとめることもある。
一般のアリと異なり巣を作らず軍隊のように隊列を組んで前進し、目に付いた獲物には牛サイズだろうと集団で襲いかかる獰猛な習性を持つ。

ただし広義には、同様の習性を持つ系統の異なる他のいくつもの属を含むこともある。また狭義には、グンタイアリ属のことを表すこともある。

+ 細かい解説

(以上、Wikipediaより抜粋、改稿)

MUGENにおけるグンタイアリ

にんにく氏が製作。プレイヤー操作は不可能。
通り道にいた獲物を噛み潰すだけといういたってシンプルなキャラ。
氏によると急にネタを思いついて2日で作ったらしい。

試合が開始するとグンタイアリが大量に現れる。
一見ものすごい数だが実際に戦うのはそこまで多くない。
しかし一度かみつくと衣服や体を登ってきてかなり振りほどきにくい。
ときたまアリ自身が高度の獲物を狙ってジャンプしてくる。これがけっこう飛ぶ。

アリ一匹は一度攻撃を当てるだけ倒せるが、実際にコロニー全体に与えるのは1ダメージ。
つまり完全にライフだけで強さが決まる

キャラの構造自体は単純だがそれ故めちゃめちゃ強い。
グンタイアリの前にはエルクゥすらも捕食されるしかない。

またこれはにんにく氏のキャラ全てに共通するが
「こちらのキャラクターが何もせず、何もできないまま退場となってしまうような動画はご遠慮ください」とのこと。
(サバイバルモード等で出てきた場合を除く)。

出場大会

出演ストーリー




添付ファイル