リーク・F


「あっけないなぁ……」


職業:不明
格闘スタイル:炎+アンチK'アーツ+暴力
誕生日:不明
血液型:不明
年齢:不明(精神的には既に20代)
身長:(本人曰く)低い
体重:(本人曰く)軽い
趣味:向かって来る者を尽く消すこと
好きな食べ物:熱くない物(猫舌)
得意なスポーツ:無し
大切なもの:左の紅い眼
嫌いなもの:自分(正しくは両手・両足だけ)、ほかのKシリーズ?、あの時の悲劇


秘密組織『ネスツ』によって製造されたKシリーズの内の1人。
クーラ・ダイアモンドのクローンであると思われるが、名前に宝石名を冠していない。
その由来は『Freak(フリーク=化け物)』から来ているらしい。
右眼は光を通さない黒色に変化して周囲がヒビ割れており、
リーク本人はこれを嫌って常に前髪で隠している。
元来は穏やかな性格であり、実験の副作用か精神年齢が20代にまで達している。
故に達観から組織からの脱走を「馬鹿な行為」と断じ自身の境遇を受け入れ、
結果として実験を施され続けその身に草薙の炎を宿すこととなる。
自分の考えが間違っていたことに気付いたリークは研究所を脱走し、
逃げ出した仲間達を探し当て、以後行動を共にする。
しかしリークの強大な力を恐れた仲間達は彼女を殺そうと手を掛ける。
そのことにショックを受けたリークは絶望し、仲間達を焼き尽くしてしまう。
これにより全てを失ったリークは精神崩壊を来たし、
身に宿した炎で破壊と戦闘を楽しむ狂気の存在と化してしまった。

珍屋氏が製作したクーラ・ダイアモンドの改変キャラで、AKOF参戦キャラ。
八神庵の使う豺華と類似している技を使うが、彼女の場合は炎の色が違う。
また彼女はK'のエアトリガーやヒートドライブも使う。
因みにボイスワルクェイドのものを使用している。
技名もワルクェイドのセリフからとったもの。
移動技としてワルクェイドのダッシュの様に相手の反対側へ瞬間移動するような技が存在する。
なお、彼女はダッシュがランではなく、一定距離を移動するステップである。
上記の移動技で補ってる所があるので、プレイヤー操作としてはテクニカルなキャラなのかもしれない。
7月2日の更新で一部技の性能が修正されるなどの更新となった。
デフォで対人戦向けのAIが搭載され、ヅァギ氏やM3氏(最新版非対応かつ公開停止)によって専用のAIパッチが製作されている。


「悪くなかったわよ、あなた・・・」


出場大会

削除済み
凍結

出演ストーリー



ルーシー


  「その程度で私を殺すつもりか!?」


また、改変キャラとしてアルティメットスーラAuraで知られているCrucifix氏によって
元キャラを無断改変した、知る人ぞ知るグロ漫画『エルフェンリート』のルーシーが存在している。
こちらはかなりの攻撃範囲を誇り、ヒット音がやたらとえぐい。
ナナをストライカーに持ち、AIフェイタリティらしき技まで搭載されている。
しかもイントロの一種が長い。
しかし、デフォでのボイスは本来のCVである小林沙苗女史のものに加え、一部改変元の使いまわし。
まぁ、海外製作者だからしょうがない。
ボイスを海外版に変換するボイスパッチも氏によって作成された。
亞氏による外部AIも存在するが、最新版には対応していないので入れると当然エラーを吐く。
まぁデフォAIでも充分凶悪な強さなので無問題だろう。

「やはり人間は、愚かだな……」


出場大会