プラズマウィスプ







 十字ボタンを ガチャガチャいじって、
 はつでん、ちくでん、エネルギーほうしゃ!
 5だんかいの プラズマこうげきで、
 しゅつりょくぜんかい、だいダメージ!!

星のカービィ』シリーズに登場する敵キャラクター兼ヘルパー。ここでは主に『スーパーデラックス』に登場した際の内容について書く。

火の玉のような何かに手と目がついた姿で空中を浮遊しており、その場からあまり動こうとはしないが
カービィが近付くとパワーを溜め始め、3連射する「プラズマアロー」や巨大な弾を放つ「プラズマはどうだん」で攻撃を仕掛けてくる。
ちなみに身体(?)の色は敵の時は青、ヘルパー時は上の画像のように緑である。

コピーすると「プラズマ」の能力を得られる。
性能は十字キーを押すたびにパワーが溜まっていき、ボタンを押すと溜めた段階に応じて異なる飛び道具が発射されるというもの。
こう書くと面倒そうだが、十字キーを適当にガチャガチャやっていればすぐに溜まる。
一度後ろに振り向いてすぐにまた戻せば、それだけで一段階分溜まる程。
移動していたと思ったらいつの間にか二段階分溜まっていたなんて有り得てしまう。
最大値である五段階まで溜めた時に出る「プラズマはどうだん」は、全飛び道具系能力で一番の威力を持ち、弾も大きくて貫通効果もあるという優れもの。
更に最大まで溜めた状態では攻撃判定のあるバリアが出現し、相手の攻撃をカードしながらダメージを与えられたりと攻防共に優れている。
ただ、十字キーを操作しないでいると溜めが少しずつ減っていくので注意。
あと、リメイク版では斜め入力で溜まらなくなりちょっと弱体化した(というか溜めるのが面倒になった)。
操作の簡単さ、性能合わせて強コピーである

…十字ボタンを連打するときに無理に力を入れてコントローラを壊さないように気をつけよう。

ヘルパーとしては浮遊している特性上、他のヘルパーと操作感覚は随分と異る。
そのままにしておくと沈む様に下がっていってしまったり、移動が鈍重なため扱いに慣れが求められる。

『星のカービィWii』には登場しないが、プラズマの技は電撃系コピーの元祖であるスパークに移植され、技名も「スパーク○○」に変更。
十字キーガチャのほかWiiリモコンを振ってパワー溜められるようになりチャージ速度が格段に向上。その対価はプレイヤーの体力
攻撃判定のあるバリアもカービィが無防備になるカギ運搬や、弾を多く撒くボス戦で効果を発揮。ゲームの仕様とよく噛み合っておりこちらでも強コピーである。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』では「フィールドスマッシュ」にザコ敵の一体として登場。
原作と同じ挙動をするが、最大まで貯めた状態だとこちらの攻撃が無効化されてしまう上、
その状態から放つプラズマはどうだんも、ふっとばし力が非常に高いのでしっかりガードか回避を。



MUGENにおけるプラズマウィスプ

一條氏の製作したものが存在する。
画像は『USDX』のものだが性能は『SDX』に近い。
性能は原作と同じように空中を浮遊し十字キーで溜めた飛び道具で攻撃するキャラ。
また敵のプラズマウィスプの攻撃を再現した技もあり
こちらは溜め無しでも強力な攻撃が撃てる代わりに発生が遅い。
AIは未搭載だが、ちびキャラなので相手によっては善戦できる。
SDXのスプライトに差し替えたものも同梱されている。cnsは共同であり性能は変わらない

出場大会

  • 「[大会] [プラズマウィスプ]」をタグに含むページは1つもありません。



添付ファイル