めいぷる薙





 「彼氏募集中!

  ・・・・・・彼女でもいい」

プロフィール

名 前:神無月 薙
性 別:女性
年 齢:あまり言いたくないらしい…
出 身:サウスペリ郊外(後にアムホストに引っ越した)。現在は定住していない。
職 業:シャドー
サーバ:あんず
性 格:活発で明るく元気だけど理屈っぽいところも。寂しがり屋だが、人の多いところは苦手。
趣 味:クエストを進めること。
装備品:強い装備よりかっこいい装備に憧れる性分なので、かなり低ランクの装備が多い。
戦闘力:見たままを感じ取って

原作でのキャラクター

ネクソンが運営するMMORPG、メイプルストーリーで、キャラ作者が作成したキャラクターである。
めいぷるではない方の薙はこちらを参照

※メイプルストーリー
メイプルストーリーとは、ネクソンが運営するMMORPGであり、
主に「メイプル」、「メイポ(めいぽ)」などと呼ばれることが多い。
横スクロール型アクションゲーム形式のRPGであり、2頭身のドット絵が特徴。

原作中の性能

めいぷる薙の職業シャドーは盗賊の上位職(4次職)であり、ユーザーには主に斬り賊と呼ばれる。
武器のリーチは短いがそれを補って余りある機動力を持つ。
攻撃力も低い訳ではなく、多段攻撃や単発高威力のスキルをバランス良く持ち、
自分を含む範囲内のメンバーを一定時間完全無敵状態にする補助スキルも粒揃いである。
また、メル(ゲーム内通貨)を消費してダメージを軽減したり落としたメルを爆破するなど特殊な立ち回りも可能。
+斬り賊のスキル(めいぷる薙が持つスキルのみ)
※2011年10月現在の性能。
  • ラッキーセブン
手裏剣を2本投げる1次スキル。
Lvが低いうちは斬り賊志望でもこれをメインに使ったほうがいいというくらい万能。
篭手を装備しないと使えず、手裏剣がアイテム欄を圧迫することもあり上位職になると使われなくなっていく。
  • ダブルスタブ
2ヒットする攻撃を繰り出す1次スキル。
外見は通常攻撃と殆ど変わらず、 近距離攻撃なのにラッキーセブンより燃費が悪く威力が低い
という残念な仕様になっており、不人気なスキルの1つ。
  • ヘイスト
自分を含め、パーティメンバーの移動速度とジャンプ力を高める2次スキル。
強い中毒性があり、ヘイストの移動速度に慣れてしまうと、他の職業でプレーできなくなる人も。
  • サベジスタブ
6ヒットの攻撃を繰り出す2次スキル。
これ単体でも2次職の攻撃スキルとしては優秀だが、後述のメルエクスプロージョンと組み合わせることで
絶大な火力を生み出すことができ、2次スキルにも関わらず高レベルでも愛用される優良スキル。
  • スチル
を飛ばして敵からアイテムをドロップさせる2次スキル。
元は威力が低く一部のグループクエストで活躍するくらいだったが、アップデートにより
攻撃スキルとしてもそこそこの性能を持つようになった。
  • アサルター
一定距離を踏み込んで攻撃する3次スキル。
攻撃スキルとしても優秀だが、この踏み込みにより本来行けない場所に行けるという移動技の性質も持つ。
  • メルエクスプロージョン
地面に落ちているメルを爆破する3次スキル。
敵を倒してメルを落とす、あるいは自らメルを設置するという手間はあるが、
複数のメルを同時に起爆することができ、斬り賊では最高級の威力をたたきだせる。
別スキルに、攻撃をするたびに敵から小銭を出現させるピックポケットというスキルがあり、
ヒット数の多いサベジスタブと組み合わせてマップをメルで埋め尽くして爆破するのがボス戦での常套手段となる。
  • シーブズ
隠れている仲間を呼び出して攻撃させる3次スキル。
説明文はストライカーのようなイメージで書いているが、ごく普通の範囲攻撃である。
召還される仲間はどれも忍者のような外見をしている。
  • フラッシュジャンプ
ジャンプ中に、進行方向にもう一度ジャンプする3次スキル。
いわゆる空中ダッシュであり、移動スキルは数あれど、移動距離などをある程度自由に調整できるため
最も使い勝手がよく、ヘイストとあわせて盗賊の機動力の高さを象徴するスキル。
  • ダークフレア
身の丈より大きな手裏剣を召還し、攻撃してくる敵に反射ダメージを与える3次スキル。
比較的最近実装されたスキルであり、パーティ全員に恩恵がある。
  • フェイク
敵の攻撃を無条件で自動的に回避する4次スキル。
Lv1でもいいので覚えておくと生存率が大きく高まる。
  • ブーメランステップ
素早く往復して敵を切り刻む4次スキル。
ただでさえ攻撃力が高いうえに、Lvを上げると複数の敵にヒットするようになる。
また、動作中は完全無敵であり、フェイクと組み合わせることで
無敵時間を利用した、ダメージを受けない狩りが可能となる
  • 暗殺
敵に気づかれずに接近し、大ダメージの攻撃を繰り出す4次スキル。
1次スキルのダークサイト(一定時間接触ダメージを無効化する)を
使用している時間が長いほど攻撃力が上がり、
単発のダメージで言えば斬り賊最強の数値が出る。


MUGENにおけるめいぷる薙

氏作の、D4手描きキャラ。

原作再現 と称した手抜き によりキャラ本体のドット絵はあまり多くないが、
技のエフェクトなどもほぼ大半が原作を再現した手描きになっており、
原作通りの比率で等身に合わせてエフェクトも大きくした結果、技の1つ1つが派手になっている。

動きは原作を再現したものもあるが、ほとんどは格ゲー補正によりマイルドな性能になっている。
ただし 特殊システムを搭載しており、全ての必殺技は使用に制限がある
そのため、必殺技の1つ1つは高性能なものが多いが、連発はできない仕様になっている。

3段調整のAIが標準装備されており、AIをLv3にすると持ち前の機動力を活かした
急接近からのコンボを狙ってくる。ランクでいえば強キャラ

また、7~12Pは性能が向上する。
AILv3、9Pカラーはエルクゥとほぼ互角の戦いを繰り広げる。
12Pは狂キャラ以下なら難なく倒し、にも勝てるので準神クラスにあたる。

余談だが、勝つと露出の多い装備をしたり アイテム強化に失敗して下着姿になる などやたら脱衣する。
ある意味脱衣KOかもしれない。
ただし負けても脱衣はしない(が、幽霊にはなる)。



 「一緒にグルクエしない?」

出場大会