カーラ・ケラー

1994年にデータイーストから発売されたグロ実写格闘ゲーム『タトゥーアサシン』に登場するキャラクター。
日本国内ではロケテスト後にお蔵入りになったゲームなので、日本での知名度は皆無。

フェイタリティの演出が非常に豊富かつバカバカしい物が多く
モータルコンバット』に準拠しただけのゲームでは終わらない、デコゲー特有の妙なセンスが発揮された怪作である。


MUGENにおけるカーラ・ケラー

mass氏が制作したカーラ・ケラーが存在する。
原作準拠のオリジナルモードと様々なアレンジを加えたアレンジモードを選ぶ事が出来る。

29種類のフェイタリティ演出を再現しているが、KO後にコマンド入力する仕様が再現できなかったため、
試合開始前に選択する方法を取っている。
同封されているメモ帳には原作のコマンドも載っているが、MUGENでは受け付けてくれないので注意。
また、設定によりフェイタリティを固定することもできる。
中にはこんな物も…

出場大会

プレイヤー操作




添付ファイル