Holy One


――そしてこの出会いから、
   僕の物語は動き出したのだと思う。

あらすじ

「WAREZ」崩壊後、作られた存在であるミズチはクロウ博士の研究所に引き取られた。
「WAREZ」での経験から人を憎み、また地球意志の複製である自分の力を制御できないミズチはロボカイ達にのみ心を許し、外の世界に出ることがなかった。
そんな日々の中、ミズチはルーミアという名の妖怪の少女と出会う。

解説

A girl in the Darkness」「Cry for the Moon」の製作者Curiousity氏の五作目。
主役はミズチとルーミア。
本作はミズチとルーミアの二人の視点から語られ、セリフ枠が青の時はミズチサイド、赤の時はルーミアサイドになる。

なお本作はシリーズ完結編となる物語であるため、視聴するに当たっては前作までを見ておいた方が良いだろう。
視聴する代わりに製作者がうpしている前作までのシナリオ(DLは各作品マイリストから)を見るのも手である。

2011年12月24日 完結

登場人物

ミズチ:人の手によって作り出された地球意志の複製である少年。
ルーミア・G・ハインライン:闇を操る妖怪の少女。ミズチと友人になる。
+ ネタバレ注意

関連動画

A girl in the Darkness:同じうp主の一作目。ルーミアが主役であり本作に直結する物語。
Dear My Sister :「A girl in the Darkness」の外伝。
Cry for the Moon:うp主の三作目。時系列的には「A girl in the Darkness」の前に来る物語。
Savior's Chain :「Cry for the Moon」の前日譚にあたる外伝。

コメント

  • 作成ありがとうございます。 この動画はもちろん文字媒体作品である「Revenge for Whom」及びルガール幻想郷見聞録も何気によろしくお願いいたします。 -- Curiousity (2011-11-15 06:56:25)
  • 完結お疲れ様でした!最後まで大変楽しませていただきました。 -- 名無しさん (2011-12-27 16:00:19)
名前:
コメント:


マイリスト