バルログ(洞窟物語)


「ヘーイ!」

フリーのPCアクションゲーム『洞窟物語』に登場する敵キャラクター。
ストリートファイターの方と同名だが特に関係はない。妙な掛け声と同時に上から落ちてくる辺り似てなくもないが。
魔女のミザリーと共にドクターの手下として、序盤から中盤まで中ボスとして複数回登場する。
力仕事が専門で、地上の兵隊であるロボットを破壊して回っている。
なお、ミザリーの方はゲーム中でその出自が語られるのだが彼の方は最後まで正体不明、
ロボットなのか生き物なのか、はたまた魔術的な物の産物なのかさえはっきりしない。
……まあ、そのへんを気にするようなキャラではないと言われればそれまでだが。

カーリーとの妙にすっとぼけた会話や、ミザリーにこき使われる姿が醸し出すそこはかとない悲哀から
妙に憎めないキャラとなっており、黒幕の呪いが解けた後は主人公を助ける側になる事から
プレイヤー間の人気も高い。

が、呪われていた間にやっていた事自体は割と非道だった上、特に反省もしていないので
「到底受け入れられない」というプレイヤーもやっぱり居るのだが。
原作TAS動画

ちなみにテレビとか電子レンジとか言われてるが、石鹸がデザインの元らしい。
プー・ブラックというバルログに良く似た敵がいるが、関係性は不明。

+外部出演
また、音ゲー『pop'n music』のクローンゲームである『ふぃーりんぐぽみゅ2nd』用の
オリジナル曲を集めたパッケージ(MUGENに例えるといわゆるコンプゲー)『Colorful Channel』には、
本作のボス戦BGM「グラビティ」のアレンジ版が収録され、バルログが担当キャラとして登場している。
このパッケージ、本家ポップン同様に版権曲の担当キャラは本人ではなく別キャラがコスプレしているのだが、
(例えば下の動画で1P側にいるのは、窓付きのコスプレをしたみゅに(ぽみゅのメインキャラの一人))
何故かこの曲だけは バルログご本人が登場となっている
原曲はこちら


MUGENにおけるバルログ

ミカエル鈴仙ホーリーフランドールの作者である、みかえる氏の製作したものが存在。
原作ドットを参考にし、Wii版のドット一枚をベースに手打ちされている。
原作だと技が5つ位しかないので、オリジナルの技が作られている。いずれも安い代わりにガード不能。
イントロで独り言を呟く。
AIは無い。


   「めげそう…」

出場大会

  • 「[大会] [バルログ(洞窟物語)]」をタグに含むページは1つもありません。



添付ファイル