キルア=ゾルディック


「ゴンと… 友達になりたい もう人殺しなんてうんざりだ」


週刊少年ジャンプの漫画『HUNTER×HUNTER』の登場キャラ。
主人公ゴンの親友で、準主人公のような存在。
アニメ版の声優は 三橋加奈子氏(1999年フジテレビ版)、伊瀬茉莉也氏(2011年日本テレビ版)。
名前が似てる所為か、同じくジャンプで連載されていた某オサレ漫画のヒロインに間違えられることも。
由来はおそらく「Killer」から。

代々暗殺家業を営むゾルディック家の三男(五人兄弟)。
一流の暗殺者ばかりのこの一族でも特にキルアは高い才能を持ち、三男でありながら両親含む家族の殆どから後継者となる事を期待されていた。
しかし本人は家業を継ぐ気はなく、家を飛び出し暇潰しのつもりで受けたハンター試験でゴンと出会い、生まれて初めての友達ができたことから
ゴンとともにハンターとして生きていくことを選ぶ。

単純で直情径行なゴンとは対照的に、冷静沈着でまず状況を的確に把握し、その上で極力危険を避けるよう行動を起こす。
ゴン曰く「ムチャ言う自分を止める役」。ただし相手が自分より少しでも格上だと逃げ腰になってしまう臆病さも持ち合わせている。
これは殺し屋として育てられた生活環境と長男・イルミによる洗脳によるものでもあり、キルアが戦闘で死ぬことが無いように仕向けていた為。
その臆病さは、後に自力で洗脳を解く事で克服した。
また、坊ちゃん育ち故に金銭感覚がめちゃくちゃでギャンブルは弱いくせに引き際を見極められずに泥沼にハマるという弱点もある。

戦闘では暗殺者時代に叩きこまれた暗殺術を主に使う
後にオーラを電気に変える念能力を習得してからは、それを組み合わせて戦うようになった。
+念能力
  • 雷掌(イズツシ)
両手からスタンガンのように高圧電流を発する。
  • 落雷(ナルカミ)
上方から敵の頭上に雷を落とす。
  • 神速(カンムル)
電気に変えたオーラを身体の末梢神経に直接流し込む事によって、超人的な速度での行動を可能にする。
自分の意志でリアルタイムに行動可能な「電光石火(でんこうせっか)」と、
予め自分にインプットし、設定した状況への反射行動を自動的に行う「疾風迅雷(しっぷうじんらい)」の2種類がある。
脳による判断を中継しない分、行動速度は「疾風迅雷」の方が速い。

これらの能力はオーラを電気に変えて使うものだが、使う為には体に電気を充電しないといけない。
これは『制約と誓約(能力を上げる為に自らに課すルール)』だと思われる。
また、特注の合金で作られた重さ 50kg ヨーヨーを武器として2つ所持している
普段はポケットに入れて携帯しているのだが、100kgのものが入っててズボンがずり落ちたり破れたりしないのだろうか…。

読者からの人気が高く、キャラクター人気投票では3回連続で1位を獲得した一方で
カッコイイ台詞が多いことから作中屈指の厨二病キャラとしてネタにされている。
(一応フォローしておくと、殆どはかっこつけて言っているわけではなく本当の事である)

+外部出演
JUMP SUPER STARSではサポートキャラとして、JUMP ULTIMATE STARSではプレイアブルキャラとして参戦。属性は『知』。
ヨーヨーの横方向の判定が鬼畜かつ隙が少なく、移動速度も早め。
さらに必殺技を当てることで帯電(一定間隔で後ろに仰け反る)させることが出来るため、非常に扱いやすいキャラとなっている。

Jスターズ ビクトリーバーサスのJアドベンチャーでは、ストーリー初期でゴンとはぐれて塞ぎ込んでいたものの、後に両さんこと両津勘吉の仕事の助手として拾われる事になる。
手先が器用で玩具に関しての知識が深い所を尊敬しており、師匠と呼んでいる。

戦闘では「念変質:絶」が強力で、操作している本人以外からは攻撃を仕掛けるまでロックオンも出来ず、影も形も見えない完全なステルスとなっている。
ただ、追尾するタイプのサポートや飛び道具には感知されるので注意が必要である。

また、劇場版公開を記念してコラボされた『パズル&ドラゴンズ』では期間限定のコラボガチャ限定で入手可能
レベルを上げることで、『キルア=ゾルディック』から『落雷・キルア=ゾルディック』に進化することが出来る。
攻撃タイプで、属性は闇⇒闇+光。
+性能面は……
めっちゃ強い
リーダースキル『雷掌』は、HP満タン時に闇属性の攻撃力が4倍になるというもの(当然闇属性のキルア自身も4倍)。
どういうことかというと、 HPが満タン時に、リーダーとフレンドがキルアだった場合、攻撃力が4倍の4倍で16倍となる。
本作における攻撃力を4倍にするリーダースキルは、他のモンスターでは『コンボ○回以上』『HPが20%以下』など厳しい条件ばかりである。
しかし、 攻撃力が16倍になったらボス含む大抵のモンスターの攻撃を一回も許すことなく倒してしまえる ので、HP満タンなど簡単に維持することが出来る上、
万が一攻撃を貰ったとしても、HPは満タンであるので耐えることが可能である。
(逆に一度でも攻撃を受けてしまうと、キルアの回復力の低さ故に立て直すのが大変になる)

スキル『落雷』は、敵の攻撃頻度をほんの少しさげ、さらに敵1体に攻撃力×50倍の攻撃をするというもの。
パズドラにおいて、高難易度のモンスターの攻撃を喰らう⇒ゲームオーバーであるので、この攻撃頻度を下げるという効果は非常に大きく、
オマケに大ダメージも与えてくれるという超優秀スキル。
また、本作では闇属性のモンスター(特にコラボガチャ限定のキャラ)が優遇されているため、闇属性であり優秀なスキルを持つキルアは、多くのパーティの構成員としても活躍することが出来る(反対に、属性以外は同じ条件であるはずのゴンは使用人口が少ないという憂き目にあっている)。
難点は、唯一の入手方法が期間限定のコラボガチャのみなこと。
手に入れた人は大切にしよう。



MUGENにおけるキルア=ゾルディック

tigermask氏によって製作された『ジャンプアルティメットスターズ』ドットのものが存在する。
通常攻撃はリーチ・判定ともに優れており使いやすい。
必殺技も頼もしい無敵と判定を持つものが多く、性能は低くは無い。
ただし接近戦はあまり得意でなく、それなのに相手に近づく技が多いのが欠点。
また性能があまり良くない電撃技があり、よりによって操作時はこれが暴発しやすい。
AIもないため、動画で見る機会はないだろう。

出場大会

  • 「[大会] [キルア=ゾルディック]」をタグに含むページは1つもありません。


添付ファイル