jamバンド


「ぎゅんぎゅん行くよー!」

「…了解」

「qあwせdrftgyふじこlp」

「どうせ私は」

AH-Software(通称AHS)のDAWソフトウェア「Music Maker」のイメージキャラクターである、4人組みの女性バンドグループ。
元々Music Makerにはイメージキャラクターは存在しなかったが、DTMソフト「VOCALOID」の流行からそのバックトラックの作成に使うことを想定し、
初音ミクなどのVOCALOIDのバックバンドとしてイメージしたキャラクターである。「jamバンド」はそんな彼女たちのバンド名である。

メンバーは弦巻マキギター)、天音カナベース)、鼓リズムドラム)、鼓カノンキーボード)の4人。
弦巻マキは「VOICEROID+ 民安ともえ」のパッケージキャラクターとしても描かれている。

ニコニコ動画では弦巻マキが実況動画の音声読み上げで起用されるのだが、
共演者はjamバンドのメンバーではなくVOICEROID仲間の結月ゆかりや琴葉茜&葵であることが多く、
マキ以外のメンバーを知らない視聴者もいるなど知名度に差が出ている。
ちなみにバンドやってる設定なのにボーカロイド機能が標準搭載のVOICEROID勢でもそれが搭載されていない為歌えない。後期型が出ない初期型の悲哀。
歌おうとすれば歌えるっちゃ歌える

弦巻マキ個人のニコ動での扱いとしては、VOICEROID勢でもとりわけの「巨乳」であることへのやっかみネタ(特に結月ゆかりから)、
プロフィールの「グレート・エレキ・ファイヤー」という良く分からない必殺技らしき決め台詞へのキャラいじり、
他のVOIDEROIDとの百合カップリング、前述通りの巨乳である為再生数稼ぎのエロネタをやらされたりと、
まあその手段や方向性はともかく伊達に古参VOICEROIDでない為か多種多様。おっぱい。
サ胸担当。立ち絵も下は巨乳から上は爆乳まで(貧乳はない)

あとソフトバンクの会話ロボット「pepper」と声質が似ている為、「pepperの中の人じゃないか」なんて言われてたりもする。


MUGENにおけるjamバンド


takuz3氏が製作したキャラが存在していた。
現在は公開先からデータが消失しており、入手不可。
スプライトにMusicMaker公式サイトのおまけ素材を使用したD4キャラ。
操作キャラはマキ。他の3人はストライカーとして参加。

弱、強攻撃とゲージ溜め、そして各キャラ個別の挑発という6ボタン方式(?)となっている。
各キャラの挑発ボタンはストライカー攻撃を出すのに使う。
2段ジャンプや空中ダッシュ、空中受身(いずれも前方のみ)も可能。
ゲージ技ではマキの必殺技「グレートエレキファイヤー」や2ゲージ消費でストライカーを2体同時に出す。
また3ゲージ消費で「AHSスペシャル」なんて技も出せたりする。
ただ全体的に火力が低く、マキ単体では弱いためストライカーを展開するのが主な戦術となる。まるでどこかの巫女のようだ。
AIは簡易的なものが標準搭載されており、にぎやかな人間弾幕を展開する。設定でチキンAIにすることも可能。

ニコニコにおける出番はかなり少ない。強さの面で先駆者に劣るからであろうか。

ちなみに作者のtakuz3氏はMusicMakerを使用した楽曲をニコニコ動画で公開している方だったりする。
というか本来そちらがメインである。
マイリストにまとめられており、MUGENのjamバンドの製作動画も同じところにある。

出場大会

その他



添付ファイル