コーデリア

該当キャラが2名います。


コーデリア(サガフロンティア2)


「ウィル・・・ さようなら・・・」


スクウェアの架空歴史物RPGである「サガフロンティア2」のウィル編に登場するキャラクター。

主人公のウィルの護衛役(ヴィジランツ)となる、最初の仲間の一人。愛称はコーディーハッハー!
サンダイル歴1220年生まれで、ウィルと出会ったのは1235年。どちらも15歳である。
主に槍を使って戦うのが得意。このゲームでは序盤から強力な槍が手に入り、槍技自体の使い勝手もいいため主力となる。

基本的に活動的で、弱者を見捨てることができない性格。
序盤は勝気な台詞が多いが、ウィルとの仲が進展すると歳相応の少女らしい発言が目立つようになる。
シナリオの展開によっては後にウィルの妻になる。しかしまた、プレイヤー次第では悲運な命運をたどることにもなる。


MUGENにおけるコーデリア(サガフロンティア2)


聖剣伝説キャラに定評のあるdkn氏が、原作のデュエル中のドットを用いて制作したコーデリアが存在する。
槍のリーチを活かして戦うが、投げが無いなど近距離は苦手。
AIもデフォルトで付いており、並~強ぐらいの強さ。12Pでは狂下位クラスとなる。

原作と同様、コーデリアには行動力(以下AP)がある。
初期はAPが4あり、APがある間攻撃を相手に当て(ガード含)、その攻撃が終了するまでにコマンド入力すると連続攻撃できる。
必殺技を使うと減るAPも多い。APが0になると行動終了後また4からとなる。



出場大会





コーデリア(パネルでポン)

任天堂のパズルゲーム『パネルでポン』に登場する女神。ラスボスである。
妖精の世界「ポップルス」に災いを起こした張本人。

+ネタバレ注意
実は主人公であるリップのお母さん、妖精の女王コーデリア。
実は今までの事件はお母さんが起こしておりだれが新しい女王にふさわしい人がいるか試したのであった。
なんというはた迷惑な。

MUGENにおけるコーデリア(パネルでポン)

ZGP氏の手によりMUGEN入りしている。
誰が相手でもイントロで原作の会話が表示される。
AIは未搭載。

紹介動画(現在は削除)

ダウンロード(OneDrive)はこちらから

出場大会

  • 「[大会] [コーデリア(パネルでポン)]」をタグに含むページは1つもありません。



未分類大会情報

  • 「[大会] [コーデリア]」をタグに含むページは1つもありません。