レアアクマ被害者の会 第二回大会


お久しぶりです うp主です

解説

希望絶望シリーズのアンニュイことhumi氏による狂上位クラスまでのキャラが集まるシングルトーナメント。
前回の大会終了からわずか2日後に予定され、それから3日後に開催された。

基準はデフォ設定の鷲塚B-Styleに勝ち、狂最上位門番のレアアクマに負けること。

出場キャラは前回と同じく120名。その中からランセレで選んだキャラで戦い続け、3敗すると失格。
最初は前半組と後半組に分かれ、前半組同士のキャラで1回ずつ試合を行う。後半組も同じくその中にいるキャラで1回ずつ試合をする。前半と後半が終わったら本戦となり、全キャラが集まるようになる。ランセレで選び、最後に残ったキャラが優勝となる。
5勝することで勝ち抜けボーナスが得られ、しばらくランセレから外されるとともに、敗北数が-1される。

0勝2敗のキャラは上限内に強化される。ただし既に全設定全開だったり、強化前でも十分強い場合はされない。

そして本戦では再び狂最上位~準神前後の強さを持つジョーカーキャラが加わる。
2勝すると強制的に退場となるが、1回でも負ければレギュラーキャラと同じ扱いとなる。(つまり3敗で脱落、5勝で勝ち抜けボーナスも得られる)

なお、今回は前半戦から10試合ごとにタッグバトルが行われる。
その際はジョーカーキャラも選ばれるが、ここでジョーカーキャラが負けた場合レギュラー入りは無効であり、敗北数は+1される。

レギュラーキャラ

+ 前半組
+ 後半組

ジョーカーキャラ

+ ...

関連大会


コメント

+ ...


マイリスト