イヴ(ELSWORD)

「はぁ・・・・何か面白いこと無いかな?」

プロフィール

名前 : イヴ-EVE-
性別 : 女性型ナソード
年齢 : 年齢不詳
武器 : ナソードギア(NASOD GEAR)

韓国製オンラインアクションゲーム「ELSWORD」にて、サービス開始から少し経ってから追加されたプレイヤーキャラの一人。イメージカラーは ピンク*1
ナノマシン生命体フラグメントの能力者?違うよ、ナソード生命体だよ。
日本での担当声優は能登麻美子女史。韓国では、長門有希御坂美琴といった人気ヒロインを担当するウ・ジョンシン女史。

ポーカーフェイスで自分では「感情なんか持ってない」と言っているが、実際にはそうでもない。
現在の文明を見下している傾向がある。
小柄そうな印象があるが身長はやや高め、だがしかし女性陣3人の中で一番胸が小さい。というかもはや絶壁である。
ナソード(いわゆるロボット)の女王であり、無口無表情キャラ。「ナソードギア」と呼ばれる小型のメカを二体常備しており、黒がモビ、白がレビと呼ばれる。

原作でのイヴ様

ナソードが滅亡した時代に目覚めたイヴは
自分の能力を使用して同族を甦らせようと決心し、
自分のエネルギーを動力源としてナソードコアを修理し、彼女は再び眠りについた。

しかし、彼女を起こしたのは、ナソードコアを破壊してしまったエルス達だった。
イヴは怒りを表したが、エルの力を再び取り戻す為、
エルス達の後を追った方がいいと判断し、エルスを探しに行く。

上記のストーリーを簡単に噛み砕くと「ボスを蘇らせ自身は封印されていたが、ボスを倒した弾みで目が覚めちゃったため、破壊した主人公一行についていく」という経緯。
上記のストーリーの通り自身では無表情と謳っているが、敵側の粗末なナソード兵器や主人公エルスを模した植物型のボスに憤慨したり、ボスラッシュステージをクリアしたときに大喜びしたりなど、テキストではなかなか感情豊かな感じだと思われる。ボイスでは能登麻美子女史の演技もあり、徹底的な無表情なのだが。
また、日本語版ではキャラ付けのためか何故かボクっ子になるなどの設定改変がされている。その点で後者のイヴとも被ってる気もするけど気にするな!

2chELSWORDスレでの愛称は「イヴ様(ゲーム内でプレイヤーキャラの一人であるラシェや後述のオベロンにこう呼ばれる)」「イヴ天(イヴ様マジ天使の略でありイヴの天ぷらや天ぷら食べてるイヴのことではない」。

原作中の性能

ナソードギアで叩いたり、何もないところからメカを呼び寄せたりするスタイル。そして2段ジャンプ(ついでにティッシュ)と空中ダッシュが可能、ダッシュジャンプで上昇ダッシュになったりと機動力はプレイヤーキャラ中随一となる。
攻撃面では、出し切ってもダウンさせないコンボであるZZZXのビンタコンボ(通称ブレイナー)を始め、リーチが長く巻き込みやすいダッシュジャンプZをZ攻撃3段目からキャンセルして着地のループ、ため時間があるがMPとダメージの効率がかなりいい「メガエレクトロンボール」など、コンボ能力は高め。これでMPを回収して広範囲のスペシャルアクティブスキル(言わばゲージ技)で殲滅していくのが基本的なスタイル。
スペシャルアクティブは無転職状態で使いやすいものが少ないが、槍を召喚して突きからの放電を放つ「イリュージョンスティンガー」と大型ロボを召喚して焼き払う「ディメンションリンクガーディアン」の2つが強力。技の少なさは転職することで克服可能、そもそも無転職でいる時間が短いので序盤はこの2つのみで十分。
欠点は他のキャラに比べて防御性能が弱いこと。単純な防御力の数値が低めなことと、他キャラにある無敵時間つきのアクティブスキルが無いため「回避不可能な攻撃をスキルですり抜ける」という戦法が出来ない。
故に機動力を活かしうまく場所取りをすることが要求される。

転職では、大量の武器召喚により戦うスタイル「コードエキゾチック(コードネメシス)」と、パートナーメカを呼び出すことに特化した「コードアーキテクチャー(コードエンプレス)」に派生する。
+ エキゾチック、ネメシス側の性能

+ アーキテクチャー、エンプレス側の性能

MUGENにおけるイヴ

ぽよたん氏が製作したコードエンプレス仕様のものがアップされている

グラフィックはゲーム中のCGをキャプチャ、氏曰く「あまり原作再現はしておらず、それっぽさ重視」とのこと。AIも搭載されている。
AIレベルの設定はできないものの、「100スキル重視」「200スキル重視」など立ち回りの簡易設定が可能。詳しくはread me参照。

+ システム解説

「キミとボクでは戦闘能力が違うの」

出場大会



*1
詳しい理由は不明だが、白だとわかりにいし、黒だと兄貴分キャラであるレイヴンと被るからだと思われる。