ブリザード





「氷の柱となって、

  永遠の眠りにつくがよい! ウキッ!!」


アタリ開発の格闘アーケードゲーム「プライマルレイジ」に登場するキャラクター。
動物の魂を司る精霊王で見た目は白い巨猿といった感じ。
氷を操る能力を持ち、ゲーム中の必殺技にもそれが表れている。

冷気を吐く「Freeze Breath」、氷柱が地面から現れる「Ice Geyser」がヒットすると相手が凍りついて行動不能になる。
また、コマンド投げもあるがこれ自体にダメージはなく、ボタンの追加入力でダメージを与える。
バーンナックルよろしくパンチで突っ込んでいく技も持っている。
こうしてみると飛び道具、突進、コマンド投げと技の種類がそれなり充実していることがわかる。

エンディングでは他の神々を倒し大陸の支配者となったことで人間達に崇められている。
ブリザードのほうも神々とは違って人間たちを特に悪く扱っている様子ではなく、割と平和な結末である。


MUGENにおけるブリザード

Tne_None氏によるものが2012年5月末に公開された。
必殺技は割と原作に近い性能をしているが6ボタン形式だったり
超必殺技も追加されているほかコマンドも普通の格闘ゲームに準じたものになっている。
フリーズブレスやアイスゲイザーが当たると相手が凍結する点はしっかり再現されており、
これのおかげで超必殺技〆のコンボが容易く行えるようになっている。

また、天罰は未搭載だが代わりのようなものとして「Desperation Attack」を持っており、
相手からダウンする技を受けた際、残りの体力が30%以下を切った状態になるとブリザードが起き上がった後攻撃判定のある衝撃波が発生。
一定時間身体が点滅し、この間に特殊な技が使い放題となる。
MAXダイアモンドエッジの如くアイスゲイザーがどんどん現れるというもので威力も高い。

デフォルトでAIが搭載されており、ガンガン攻めてくる。Lvを8段階に設定可能。

また、7Pカラー以降(スタートボタンを押しながら決定)では、
原作における色違い同モデルキャラの「ケイオス」となり、スプライトや技構成も変化する。
なお、ブリザードとケイオスはモデルこそ同じだが、随所で技やモーションが大きく異なる別キャラである。

出場大会

【ブリザード】

【ケイオス(プライマルレイジ)】


添付ファイル