エディ(ダブルドラゴン)

「そんな蹴りで俺に勝てると思っているのか」

出身:ベネズエラ
身長:194cm
体重:95kg
格闘スタイル:キックボクシング
趣味:鍛練、実力を試すこと

  「I am a King of Kings!!」
テクノスの格ゲー『ダブルドラゴン』に登場するキャラクター。CVは岸野幸正氏
ベネズエラ出身という、格ゲー界でもかなり珍しい出身である。
アボボブルノフデュークと同じくコガ・シューコーの手下のひとり。
優秀な格闘家を見つけては、組織にスカウトする任務をこなしている。
3人との違いは、エディはあくまで表面上シューコーに従っているだけで、実は悪人ではない。
彼の心は、純粋な格闘家としての思いが抑えきれないでいる。
女子供が闘いに参加することを良しと思っていないらしく「戦いはのもの」と言い放つ。
また、腕が未熟な者にも、容赦なく「お遊び」と厳しい評価をくだす。
その割にはブルノフには「まずはその肉を落とすんだな」とアドバイス。
同じく同僚のアボボやデュークには、使いまわしの台詞だったりとそっけない。
ファイトスタイルはキックボクシング。
ただし、彼はマーシャルアーツとムエタイを組み合わせたまったく新しい格闘スタイルと豪語しており、
ジムでその技術を練習生に教えている。

「ベネズェラの大地が俺を強くした!」

キャラクター性能

キャラクター性能としては、オーソドックスではある。何というか地味。
素早いミドルキックで衝撃波まで発生する「レッグスラッシュ」。ただし飛び道具ではない。
出が早いので連続技に使いたいところだが……タメコマンドなので牽制向きである。
このレッグスラッシュの対空バージョンが「スカイレッグスラッシュ」
ハイキックで衝撃波を上空に出す技。というかノージャンプのジェノサイドカッターっぽい。
無敵が無く空中ガード可能でその上タメコマンドなので使い方に注意。スキが少ないのでジャンプ抑制に。
スカイレッグスラッシュとの使い分けとして使えるのが「デンジャラスコンビネーション」。
乱舞技と見せかけて昇龍技。突進してひじ打ちからの膝蹴りをつなげる出の早い連続技。
これで1セットの技なので膝蹴りを途中でキャンセルは不可。空ガも出来るのでスカ確が怖いが無敵がある。

2つある超必殺技のうちの1つが「デンジャラスヘブンズドアー」。
デンジャラスコンビネーションとまったく同じモーションに炎のエフェクトがついている。EX技に近い。
ダメージがアップしているぐらいなので、使い方はほとんど同じである。
もうひとつが「ボルカノンアッパー」。アッパーを放ちながら、まるで火山のように炎を4回噴出させる。
非常に対空に使えるしスキも無いが、タメコマンドでしかも発生も遅く、スカイレッグスラッシュとレバーコマンドが同じ。
攻撃範囲もスカイレッグスラッシュよりせまいので、あまり使わないほうがいい。

MEGENでのエディ

「野心に代償はつきものだ。貴様もそれがわかっただろう。」

  • 死門氏制作
現在は入手不能。
ほぼ原作再現。ボルカノンアッパー は簡易コマンドで出る。
エンディングも付属している。

Nori氏のAIが公開されている。J・J氏のサイトで代理公開中。

「弱すぎるぞ、小僧」

出場大会