アイシャ

「今日も一日退治しましょう!」

プロフィール

名前 : アイシャ-AISHA-
性別 : 女
年齢 : 15歳
武器 : 杖(STAFF)

韓国製オンラインアクションゲーム「ELSWORD」のプレイヤーキャラの一人。イメージカラーは
決して遊牧民の娘とかではない。アセラナイデマケルワとか棒読みもしない。あと関羽でも無いのでも居ない。
担当声優は釘宮理恵氏。

見ての通りの魔法使いの女の子。
初期の頃こそツンデレだと思われていたが、自分のことを「アイシャ様」と呼んでいたり、超天才スーパーアイドルとたわけた名乗りをしていたり、どちらかと言えば勝気で男勝りでお転婆、それでいてちょっとアホの子である。お前のようなアイドルがいるか!
ゲーム内でも小柄な印象があるキャラだが、アバターによっては胸は大きめ。同作のイヴが絶壁すぎるため余計に目立っている。
そしてアイシャ様を語るのに欠かせないのが パンチラ である。
初期アバターだと走るだけでも見えたりするし、アバターによっては座ってるだけで見れる。もはやパンモロ。
また、女性プレイヤーキャラの中では 唯一普通の人間 であり、年齢も普通である。


原作でのアイシャ様

12歳の時に大魔法使いの称号を得た、そそっかしくも活発な性格の少女。
賢者である祖父と共に流浪生活をしながら様々な魔法を身につけた。
そのため幼いながらも魔法を研究したり、古代文書を読めるほど賢いが、世界がどのように回っているのかについては何も知らない。

ある日、古代魔品の調査・発掘をしていた最中に、呪われた魔法品によって魔力を吸収されてしまった。
祖父の魔法により、彼女の魔力は「何者か」によって世界のどこかに転送されたことを知る。
「何者か」の存在も分からぬまま、力を取り戻すため長い旅の一歩を踏み出す。

物語冒頭で魔魔力を奪われ、それを取り戻す途中に主人公のエルスと おっぱい エルフのお姉さんレナに出会う。そのまま流れでエル捜索隊に加わり、旅に出ることになる。

と、このようにストーリーはわりかし普通なのだが、オープニングステージでベルド(エルソードにおける中盤くらいの黒幕キャラ、ドラクエIIIのバラモス的ポジション)に 超天才スーパーアイドル魔法少女 と名乗ってたり、幽霊を怖がったり、洞窟そのものに キモい といったり・・・・・・細かいテキストでもその天才っぷりを遺憾なく発揮している。さすがはアイシャ様!全てにおいて抜かり無し!!


原作中の性能

見ての通りの魔法使いキャラなので、単純な接近戦の殴り合いは苦手。初期職の時点ではZ攻撃でまともなコンボも出来ない。そのため攻撃のファイヤーボールと範囲の広い攻撃スキルを使って立ちまわる。
魔法攻撃力の数値が高いため、X攻撃の威力は他のキャラより高い。MPも待機していれば高速回復するが、空中浮遊やテレポートなど移動面でもMPを消費する行動が多いので管理が重要である。
初期職のスキルは初期装備の「チェーンファイヤーボール」が癖がなく使いやすいため、序盤の道中はこれで済むことも。ボス戦では多段ヒットでスーパーアーマー状態にフルヒットが期待できる「ライトニングボルト」、初期職としてはかなりダメージが大きい「フレアストーム」辺りがいいだろう。
他にも一定時間敵の動きを止める「バインディングサークル」、威力は控えめだが範囲が広くMP回収が素晴らしい隕石をぶつける300技「メテオコール」も強力。スペシャルアクティブ以外にもテレポートの燃費がよくなる「ワープコントロール」、自身の魔法防御力を上げる「マナシールド」、パーティ全体のステータスを上げる「オーラアクセラレータ」3種と痒いところに手が届くものが多い。
上級職になると共通で低燃費かつ高威力なアクティブスキル「サークルフレイム」を習得できるようになるため、雑魚殲滅能力が更に上がる。
だがこれらの有用なスキルを使いこなすためにもスキルスロットの購入(リアルマネーで1700円)が必須などと、あらゆる意味で中~上級者向けなキャラとなっている。

転職によって以下の職業に派生する。

+ ハイマジシャン/エレメンタルマスター

+ ダークマジシャン/ヴォイドプリンセス

+ バトルマジシャン


MUGENにおけるアイシャ様

イヴ(ELSWORD)と同様ぽよたん氏が製作したエレメンタルマスター仕様が存在する。

システムはおおかたイヴと同等になっている。動画の通り、マスターギースと互角の実力があるので、大会に出す際には注意。

「へへん♪さすがアイシャ様ね!」


出場大会