第2次:ポイント強奪サバイバル!


解説

凶VS狂ランセレバトロワなどの大会を開いてきたぽよたん氏による ポイント強奪サバイバル! の続編。
直接のつながりは無いのでこの大会から見ても支障は無い。
出場キャラは凶上位~狂下位ランクの総勢112名。

ルール

最初に各キャラは10ポイントを所持し、最終的な目的はこのポイントをもっとも多く保有することである。
毎試合ごとに、全キャラからランセレにより4キャラずつ選び2チームを選出し、試合を行う。
試合の形式は
  • 1,2番目に選択されたキャラによるタッグ戦
  • 3番目に選択されたキャラによるシングル戦
  • 4番目に選択されたキャラによるシングル戦
の計3試合となる。いずれも2R先取の3R制。
3試合のうち、勝利数が多かった側の全キャラクターのポイントが「勝った試合のポイントの合計(※)」加算され、負けチームの全キャラのポイントは「※+0.5(ペナルティポイント)」減算される(勝ちチームは少数以下切り捨て。負けチームは少数以下切り上げ)。
ペナルティポイントは初期は0.5。以降キャラが一定数脱落するごとに+0.5されていく。

ポイントの計算方法

  • ストレート勝ち=2.5P
  • フルセット勝ち=1.5P
  • 勝利試合のいずれかがタイムアップ決着=0.5P
+ 具体例

所持ポイントが0以下になったキャラは脱落。残りキャラ数が8未満になった時点で大会は終了。
その時点での所持ポイントが最大のキャラが優勝となる。

ボーナス戦(笑)

3試合ごとに、出場キャラ中から選ばれた2キャラとボーナス戦専用キャラ(タッグ補正なし)による2VS1の変則タッグマッチを行う。
タッグ側が1ラウンド勝利したら5ポイント、2ラウンド勝利した場合は15ポイントを獲得する。


出場選手

カラーの明記が無い場合は1Pカラー。

+ 一般出場キャラ

+ ボーナス戦専用キャラ


関連大会



コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト