ヴァンゼル



【プロフィール】
格闘スタイル ?
誕生日    不明
年齢     不明
出身地     不明
身長     187cm
体重     72kg
血液型    不明
趣味     賭博
得意スポーツ 空手
好きな食べ物 丼物
大切なもの  不明
嫌いなもの  ネスツ、オロチ、忠誠心
声優 武虎氏

「さぁ、存分に掛かってくるがいい!!」


キャラ設定

Lifeend氏製作の制作したAKOF参戦予定キャラ
ネスツによって生み出されたクローン。姿がゲーニッツに酷似しているが
G Ragingと同じく映像解析などによってオロチを再現しようとした擬似の存在の模様。
その上少ないデータで作り出したため風を操る能力も使えず、性格もゲーニッツとは
真逆で荒々しい性格をしている。
オロチ一族を再現しようとした研究者によって作られたものの、外見以外はほとんど再現できなかったため、
失敗作として処分されかけるが、KOF2000の時期に、突如殺傷能力のある煙と青い炎(草薙八神の炎とは違う性質)
の能力を使って自力で牢を破り脱走し、生みの親である研究者を殺害。結果的にだが、その研究所にいた多くの他の
クローンの脱走を促し、自身がいた研究所を壊滅状態に追い込んだ。
その後は、研究所で偶然出会ったヒョウケン、シェイドと共に行動している。
粗暴なうえに執念深い性格で、ネスツの関係者であればたとえ戦意の無い下っ端でも躊躇なく殺そうと
しており、そこをヒョウケンに諌められている。
ネスツのことを嫌悪しており、ネスツ壊滅後も残党を消すことを目的としているだけでなく、
(ネスツの残党に属しているのであれば、Kシリーズでも標的内)
自分が作り出される根源となったオロチの存在もを嫌悪し、オロという存在を完全に無くそうと
している。



キャラ性能

ゲーニッツの改編だが、ゲージ技にのモーションが使われているなど、離別化されている。
改編元と同じく近・遠距離攻撃両方に優れているだけでなく、ゲージ回収率も高く、全体的に高性能なキャラである。
通常モードとボスモードの2体が別々に公開されており、後者にはボスモード専用のMAX3超必殺技『煙絶握』
がある他、11段階のAIが搭載されている。
通常モードはボスモードと比較して火力をやや半分程減らされ、無敵や隙も調整したりされている他、
通常モードのみのMAX超必殺技『僞神塵』が存在する。
こちらにはQAZ氏のAIが公開されている。


出場大会

出演ストーリー




添付ファイル