K#

「かかって来な!」

プロフィール
格闘スタイル:近代兵器+我流殺法
誕生日:不明
年齢:見た目は20代半
出身地:どこかの研究所
身長:190cm弱
体重:65kg弱
スリーサイズ:不明
血液型:不明
趣味:銃器のカスタマイズ、軍事基地への潜入・銃火器強奪
好きな食べ物:酒の肴になるものなら何でも、アルコール類
大切な物:誇り(プライド)
嫌いな物:口答えする餓鬼、誇りを汚す奴
得意スポーツ:クレー射撃

森ノ中氏によって制作されたAKOF参戦予定キャラ。
コードネームはK#、正式な読み方はケイ・シャープ。
Kシリーズとしては成功作扱いされているものの、組織の命令をまともに聞いたことはない。
クリザリッドのクローン(つまりK'の孫クローン)だが、その性格のためか、
Kシリーズのはみ出し者として、クリザリッド自身には冷ややかな目で見られていたらしい。
炎を扱うことができるがあまり多用せず、戦闘では主に
軍事基地に忍び込んで調達した銃火器を使用している。

基本的にはぶっきらぼうだが、熱い人物。
酒を飲むのが好きで、好みは暑い日に肴をつまみながらビールを飲むことなど、
AKOFキャラのなかでは割と年長者なキャラ。
レイン・フォールとは度々つるんだりしている仲だったり、クロムノイズ
ウザい餓鬼として嫌っていたりと、氏の制作したAKOFキャラとはある程度の交流がある模様。

キャラ性能

拳銃、手榴弾、ショットガン、短機関銃などの小火器による飛び道具が特徴のキャラ。
固有のシステムとして「ウェポンゲージシステム」が存在し、兵器を使用するごとに
このゲージが減少していき、対応したゲージが必要分に足りていないとその兵器技は使用できない。
超必殺技の「ガンズフィーバー」は、発動中ウェポンゲージが自動減少し続けゲージが0になるまでの間、
兵器技のゲージ減少量を0にし、兵器技から兵器技へキャンセルを可能にする。
この状態では兵器技をバンバン使用できるため、隙のない手榴弾攻撃をゲージが切れるまで
一方的に浴びせ続けることができる。また、近接攻撃も切り返しが強く侮れない。
ABを同時押しすることで「耐える」という行動が取れる。一瞬だけアーマー状態になるもので、
相手の攻撃が当たる直前に使うと、ダメージは受けるものの有利フレームを取りやすく反撃の起点に出来る。
また、AKOFキャラの中でも珍しく2種類のMAX3超必殺技を持っている。
11段階に調節できるAIも搭載。高レベルでは前述の手榴弾連打を平気で行ってくる。
対AKOFキャラの演出として、ゴンベとの特殊イントロがある。
余談ではあるが、勝ち台詞の一つの「フッ、少しはやるようだな」が何故か「フッ、少しは」で途切れたりする。

プレイヤー操作で挑んだ動画。13:56から。詳細な解説付き。

出場大会




添付ファイル