マルクステージ

   

ブラウン氏製作。
タイトーのアクションゲーム『ニンジャウォーリアーズ』のステージ1を模した、ある種のボーナスステージ
次から次へと現れる敵を蹴散らしつつ進撃し、最後に待ち受けるボスキャラを倒すことでクリアとなり、スコアが集計される。
敵キャラの多くは『ニンウォリ』ベースだが、SFCでリメイクされた『ザ・ニンジャウォーリアーズ アゲイン』のキャラも混ざっている。
ステージ中の随所に歴代のタイトー作品を元にした隠しアイテムが存在するので、それら全ての取得を狙ってみるのも良いかもしれない。
win版・新MUGENのどちらでも問題無くプレイすることが可能だが、win版では敵のライフバーが正しく表示されないため、その点だけは要注意。

現在氏のサイトからDL場所(onedrive)に繋がらず、残念ながら入手出来ない状態である。
(恐らく管理放棄ユーザーのアカウントを凍結するonedriveの仕様によるもの)

なお、「マルク」というのは『ニンウォリ』原作のBGM「DADDY MULK」から取ったのだと思われるが、
これはプレイヤー側の指導者の名前であり、ステージ中にそういう名前のキャラが登場する訳ではない。
そういう訳で、 ステージ自体はマルクとは何の関係も無い

アクションゲームということで 敵の全ての攻撃がガード不能 のため、とにかく攻撃を食らわないようにするのが何より重要。
特に強敵なのがステージ前半~中盤に二度登場する 戦車
大砲は弾速が速い上に発射モーションなども無いため見切るのが非常に難しく、その上威力も高い。
しゃがんで回避できる場合は良いのだが、しゃがんでも当たるようなサイズの大きいキャラの場合は非常に厳しいことになる。

最後に待ち構えるボスは『アゲイン』の2面ボスの「チェンソーブル」。
登場するとBGMが自動的に(何故か)『メタルサーガ』の「お尋ね者との戦い」に変わる。
非常にガードが堅いが、投げ技が通用するので思う存分投げまくるのがいいだろう。

また、特定の条件を満たすと……えっと、これ何のゲームだっけ?
※製作者自身によるプレイ動画


プレイヤー操作による挑戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18865191

添付ファイル