さゐにょ

「アタイ!」

チルノの姿をした何か、もといチルノをベースにうにゅほ風に改変したちびキャラ
「さゐにょ」と書いてあるが、読みは「 ちるにょ 」。
能力は沸騰と凍結。
スイカバーアタックやアイスビーム以外にも、ウォータースパウトやバブルリングなどの水や泡も使える。
オプションでチルノを連れてくることもできるが調節中で現状いるだけ。

+さゐにょ誕生秘話
とある玩具メーカーの社員が旅行中に見かけたうにゅほを参考に新作のデザインの人形が、作成される。

同時期、同じメーカーの別の社員がセールス中に見かけたとある玩具をお土産として購入(一撃殺虫シャンホイさん

その二つを見た社長が『この二つをたした様な玩具を作れ!』っと鶴の一声  パクリ

その結果、一時期の間ミットチルダで大人気商品になる『カスタムドール』と言う玩具が販売される

発売から数年後『カスタムドール暴走事件』により一時期人気が低迷

その事件からさらに数年後人気回復のために作られた『カスタムドール 森の妖精シリーズ』販売開始(さゐにょがこのシリーズの中の一体)

しかし希望価格が高すぎる&すでに販売されている別売りのオプションパーツで事足りるシステムだったため売れ残り続出

その数ヵ月後に販売元は倒産&売れ残り品は中古屋で盛大に叩き売りされるもまったく売れなくなる

その中の一体が流れに流れて幻想入り

幻想入りした一体をチルノ&大妖精が発見する

『あたい、この子の、お姉ちゃんになる!』この一言によりさゐにょはチルノの元で暮らすようになる

+カスタムドールとは
別売りのオプションパーツを組み込んで自分好みの動く人形なため色々な人形が作れると言うことで注目された商品

+『カスタムドール暴走事件』
ふぇにゅほが起こしたと言われる108つの殺傷事件の総称
(数年後被害者のほとんどが『児童虐待』を繰り返していた常習犯と判明 おそらく最初の事件が引き金となり事件を起こしたと言う仮説が立つ)

リニューアルされるたびに捨てられた旧バージョンや初期不良により破棄された機体が引き起こしたと言われる『処分場爆破事件』など

闇ルートで販売されたパーツの不良品および出所不明の中古パーツによって引き起こされたと言われる『所有者連続殺傷事件』

などなど

製作者はFate_Copyの製作をしたみなづき氏であり、当然(?)こちらも豊富なイントロとブリス、燃焼、凍結、感電、
「おい、そこに座れ」謎ジャム温泉他、多数のコスプレ衣装も用意されている
無駄にすごい
感電やられでは中身の人形が見える。
自身も凍結&ブリスやられにする超必殺技を持つ。

デフォルトでAIも搭載されている。

出場大会