ロックマン∞2 ~史上最低な目的!!~


あの歴史に刻まれるはずがない争いから数か月、
しょうもない奴が帰ってくる…

Dr.ビネガー「誰のことだ!」

ストーリー

20XX年。Dr.ビネガーの世界をお酢で満たすとんでもない野望は、ロックマンによりDr.ビネガーをころs……こらしめた事で潰えた。
だが、ライト博士がDr.ビネガーの情報を得るために崩壊した研究所を探索してると、故障した黒いロボットを発見。
博士はほんの親切心で緩んでいたネジを絞め直したが……なんとその黒いロボットがDr.ビネガーだったのだ!!
復活してしまったDr.ビネガーは博士に謝罪としてロールちゃんとの結婚を要求してきたが、当然博士は拒否。
誘拐されたライト博士を救う為、ロックマンはDr.ビネガーとの新たな戦いに身を投じるのだった。
ロックマン「今度こそ氏んでもらうぞ!!Dr.ビネガー!!」

解説

ウケゲ氏によるMUGENコンプゲー『ロックマン∞ ~氏ね、Dr.ビネガー!~』が進化して帰ってきた。
今作では難易度設定が可能で通常の「NORMALモード」の他、通常より非常に手強いボスと戦う「HARDモード」、通常より簡単になる「EASYモード」も追加されている。
その他には要望の多かった(?)スライディングが使用可能になっている。
そして安心と信頼のMUGENをやれ。
なお、各ボスの弱点武器のネタバレを防ぐため、動画ではロックバスターのみで戦っている。
2014年2月9日にMUGENコンプゲーとして公開された。2016年4月のフリーティケットシアター終了によるリンク切れで入手不可の状態が続いていたが、2017年1月にOneDriveで再公開された。

また、これとは別に単発動画『ロックマン∞F ~生きろ、Dr.フーリン!!~』が9月9日に投稿された。

注意事項

対戦相手のドット絵はファミコン風なだけであって、動きや色数に制限はなく、提供された物(一部を除く)を使用してます。
対戦相手のリクエストは受け付けておらず、ただ「○○作って」とか「○○はどうだ!?」ではクレクレ(あのキャラ欲しい、このキャラ作れ)と変わらないし、出してほしいキャラクターがこないからといって批判や中傷は御法度です。
ドット絵を提供したけど採用されなかった場合でもけっして不貞腐れず、次回作が出ることを祈りましょう(今作のボスの一部は前作で出せなかったキャラを使用している)

使用キャラ

+ 対戦相手

関連動画



コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト



+ おまけ