タカラギコ


        +         *
     *      ∧ ∧   +
       +  (,,^Д^)
           ⊂ T ⊃   +
          ~|  |
            し`J

よい子のみんな、よろしくギコ!

2ちゃんねるで生まれたAA。見ての通りギコ猫を土台としたキャラの一つである。
2002年に起こった「タカラ「ギコ猫」商標登録騒動」の際、モナー板の「タカラに洗脳されたギコ」スレにて誕生した。

いつも笑顔を浮かべており、性格は陽気で能天気。おぼっちゃんだが本人は庶民派であり、誰にでも好かれようと思っている……と、
総じてギコ猫から毒を抜いたような性格。
しかも元ネタがよく使う「逝ってよし」などの柄の悪い言葉は一切使わないため、ある意味ギコ猫とは対の存在である。
見た目に関してはギコ猫の顔が笑顔に置き換えられているほか、立ちのAAでは胸にタカラのTが、
四足歩行のAAでは胴体側面にデカデカと「TAKARA」と書かれているのが共通した特徴である。
基本はギコ猫のAAであることから、ギコ猫のAAを改変したものをそのまま利用できるため、派生AAは非常に種類が多い。

登場した当初は主に褒め殺しをする煽りキャラとして使用され、 悪意のない人間ほど厄介なものはない ことを示す見本とも言われていた。
インターネット上で用いられるAAキャラクターを独占することへの露骨なあてつけ的に用いられることが多かったが、
近年ではそのような意味で用いられることは少なくなり、AA作品の登場人物となることがある。
特にしぃの派生キャラである「でぃ」との絡みが多く、タカラギコがちょっかいを出してでぃにうざがられたり、
逆にタカラギコの方がでぃの行動に振り回されたりとほのぼのとした話が多い。
詳細を知りたい人はタカラギコが捨てられていたでぃを拾う所から始まる『タカラギコ奮戦記。』を見ることをおすすめする。

+ タカラ「ギコ猫」商標登録騒動とは?


MUGENにおけるタカラギコ

MUGENではエジエレキ氏が作った格ゲー風PVのFLASH『AA OUT BREAK』を元に、
他のFLASH職人が作成したゲームを土台としてどん行氏が作成した物が存在する。
元になったゲームが存在したサイトは現在消えてしまっているが、ミラーサイトが残っているのでまだ遊ぶことが出来る。
気になる人は探してみよう。

戦闘スタイルは大きな木のハンマーを振り回すパワーキャラ。ちなみに元のゲームではギコ猫も同じ戦闘スタイルである。
ハンマーで連続して相手を叩き潰す「連続もちつけ」やハンマーを振り回して攻撃する「超大車輪連打」、
そしてロックした相手を四方から攻撃する「分身攻撃」など、原作を元とした技が揃っている。
その中でも「超大車輪連打」は使用後に「アヒャ状態」となり、 ゲージ技を除く全ての技が暴発する代わりに攻撃力が1.7倍 となる。
運が良ければ元々の攻撃力の高さも相まって一気に相手の体力を持って行くことが可能である。

出場大会





       ∧ ∧     ∧_,,
       (Д^,,)    (#゚;;-゚) 
       とと l     l:ヾ)(/
      と,_と_ノ~ ~(:;, ,:;,;,)