神ヶ代いろり



だるな氏が製作したオリキャラ。「カミガシロイロリ」と読む。
MMDで作られたモデルを元に手を加えて製作されたキャラクター。
動きのヌルヌル感はもちろんの事、3Dキャラにありがちな動きの硬さを感じさせないモーションが素晴らしい。

プロフィール

名称:神ヶ代いろり
通称:いろり、いろりちゃん
種族:人形
特徴:メカクレ、細身、巨乳、頭にリボン、萌え袖、無口(全く声を出さない)

神出鬼没でヒーローっぽいこと(魔物退治とか)をしている謎の人形。
手から火炎放射を出したり空を飛行したりしているので、ロボットの類かと思われがちだが種族はあくまで人形である。
上記の様に一部の人にはたまらない属性が山盛りである。一部のモーションでズコーしたりズサーしたりと
ドジっ子っぽい部分も感じさせる。またズコーを始めとして色んなモーションで見える。しかも結構モロに。
まぁ、あんな服装してれば当然というものだが、製作者のだるな氏曰く「いつかきっとやる:鉄壁化」だそうである。

性能としては細身な見た目からは想像しがたい重い打撃を持つパワーキャラ。
なのだがダッシュ速度がそこそこ速く、ゲージを使用して空中を自由に飛び回れるなど機動力も上々。
弾幕は張れないものの上下に撃ち分け可能な弾速の速い射撃技もワンボタンの通常技として所持している。
キャラのコンセプトとして「動かしてて楽しい」という事を意識しているとのことで、動きの軽快さや単発火力の高さ
コマンドの簡易さ(超必殺技を含めて波動昇竜竜巻流影陣コマンドのみ)、コンボの簡素さなど人に優しい性能をしている。
ただし、その代償か結構なキャラ。その防御力は数値にして 77こいつからさらに根性値を取っ払ったぐらいの紙っぷり。

+ 性能解説

現在は完成版が公開されており、製作者による紹介動画も投稿されている。

またnns氏による外部AIも公開されている。

出場大会


出演ストーリー


その他