チャダ







年齢:41歳
出身地:日本/京都
格闘スタイル:CACC
身長:212cm
体重:143kg
誕生日:8月30日
好きなもの:アフタヌーン・ティー
嫌いなもの:レシピを守らない料理
CV:ちゃむらい


『こう見えて忙しい身なの。またね』

子供の頃から図体がデカク虐められていた男、チャダ。
反発から粗暴に育ち、
手のつけられない荒くれ者になってしまったが妻を娶り落ちつく。
その後、しばらく表舞台には現れなかったが
近年、奇妙な仮面と言葉使いで再び姿を見せ始めた。
その巨躯を活かした殺人術を駆使する。

サークルPDW:HOTAPEN製作の同人格闘ゲーム「ヤタガラス」の登場人物。
チャドではない。チャダ。したがって霊圧も消えない。
「チャダ」と言えばインドの演歌歌手やタイ語で「冠」のことを連想するが、関連性は不明。
高貴だが厄介な血筋とかいう話もあるが詳しくは語られていない。
そのデカブツの外見とは裏腹にオネエ言葉まじりに話す男性。
そっちの気があるキャラかと思えば、普通に妻帯者と謎は深まるばかり。
+ ネタバレ

原作における性能

同人版

デカくパワーがありコマ投げを持つ一人民族大移動キャラ。
システムに左右されづらい性能が強み。初期は全会一致で最弱どころかゴミと言われる程の性能だった
バージョンアップに伴い強化されたり弱体化されたりと微妙に迷走している。
図体の大きさからくるリーチ、破壊力は末恐ろしいものがあるが、
利点の図体は欠点ともなり、非常に大きな食らい判定のお陰で牽制の強いキャラ、空中行動の豊富なキャラに弱い。
また、択一が成功した際のリターンは大きいが反面他のダメージソースに乏しく、防御性能も低い。
特に空中攻撃と着地投げが滅多矢鱈に強力なこのゲームにおいて対空性能が低いのは死活問題である。
さらに無敵技がほとんどなく、どの行動も尖った部分は滅法強いが他の部分はからきしダメ、
というフォロー・小回りが効かない行動が大半という側面もあり、
立ち回りでは「先に行動して後から相手の行動を潰していく」、つまり「後の先」を地で行く立ち回りが必要とされる。
「如何にカウンターを取るか、択一を通すか」という性能であるため、攻めが強力なキャラには色々辛い。
この手のキャラの宿命というべきか、切り替えしが微妙で相手に寒い立ち回りでこられるとキツイ。
相手のスキをついて一発逆転を狙う火力と、虎視眈々と牽制を振り、BL仕込みにいそしみ、
HPゲージもリソースであると割り切りつつ立ち回った方が良い。
特に判定が強くリーチも長く発生も早めと非常に優秀な始動技のしゃがみ大パンチが重要。
迂闊な技のおしつけは敗北に繋がるので、プレイヤー性能による読み合いが求められるだろう。

AC版では

同人版で猛威をふるいすぎたせいか従来のしゃがみ大パンチが削除され、新モーションに変更された。
発生はチャダの必殺技を含めた全技中最遅、リーチは小技未満とかなり使えないが、途中にアーマーがあり、判定自体は強く、ヒット後のリターンが非常に大きい。
特にアーマーで耐えた後は最後に受けた攻撃の無補正攻撃力の1/4をダメージに上乗せし、キャンセルで強スクージオが繋がるほどのけぞりが長くなる。
また、空中ヒット時は無条件にBLカウンター状態と同じ浮き方になるため、4~5割は覚悟させるレベルの始動となる等リターンのお化けと言われる程の性能に変化した。
他にも弱スクージオから小技で追撃できる、空中ヒット後追撃可能吹っ飛びになる(落下前に間に合う限り何度でも)等強化されている。
反面、従来のしゃがみ大Pのようなリーチと発生を兼ね備えた技が皆無になり、チャダトゥデイズキックも判定縮小のお陰で近距離でしゃがまれると当たらない、
EXスクージオのアーマー・投げ無敵の大幅な短縮、EXヌーダスのアーマーが一段のみ等
立ち回り方面の性能が弱体化され、以前よりもさらに一発屋な性能に変化している。
変更の影響から立ち回り等のダイヤグラムでは下位~中堅下位まわりに位置するが、
リターンのお化けすぎて上位を食えるポテンシャルがあるとされる。三凶ポジションか。
+ 

MUGENにおけるチャダ

cafe氏のものが制作された。現在OneDriveで入手可能。
6ボタン式、投げ、受身、ガークラ、リープ、HJ、ディレイ起き上がりとシステム面は充実。
ヤタガラス独特のシステムであるボタンロッキングも再現されている。必殺技も完備。
一通り原作再現されてはいるが、氏によればBLカウンター関連の壁バンも再現していきたい模様。
AIもデフォルトでついており、AIを使うときは常時起動にするか7P以降のカラーで、とのこと。

出場大会



*1
このキャラ設定に基づくと彩は30代前半、対して半蔵は20代後半である。
年下に対してババァ呼ばわりはいかがなものか。精神年齢が年下?アッハイそうですね(おかしな目つき)。


添付ファイル