安藤誠


格闘漫画『押忍!!空手部』の登場人物。
主人公である高木義志の通っている高校である関五工のボクシング部主将。
関五工にその人ありといわれるほどの実力者。
その華麗なフットワークで相手を惑わし、両腕から繰り出されるハードパンチは、対戦者をことごとく地に沈めてきた。
連載初期に高木さんと戦うもあっさり敗北。その後バトル漫画のお約束で仲間入りし高木の友人となった。
死国連合篇では神雷功率いる死国連合と戦うも四鬼神4人がかりでフルボッコにされ
手をドスで貫かれ神雷に「くっくっくっ…これで二度とボクシングはでけんな」などとひどいこといわれたりした。

SFC版における性能

ボクサーらしく接近戦主体のキャラ。
なお相手を気絶させてから10割コンボかますことも可能である。


MUGENにおける安藤誠

頭の中で空手部ブームが来ているというNS氏によって作成されたものが存在する。
原作のシステムや必殺技がちゃんと再現されていたりアレンジ技があったりと
完成度の高いキャラとなっている。
AIは入っており6段階に調整できる。
また7pカラー以降になると強化される。

出場大会

その他

一京。(part20)
単発!良キャラ発掘絵巻(part146)


添付ファイル