能美クドリャフカ


「ぐっどもーにんぐです、リキ」

誕生日:6月12日
身長:145cm
体重:37㎏
3サイズ:69/51/72
CV:金子明美/鈴田美夜子(EX、クドわふたー)/若林直美(アニメ:CEPS3)
テーマ曲:「えきぞちっく・といぼっくす」
初期称号:「えきぞちっく(自称)なマスコット」

全年齢向けPCゲーム『リトルバスターズ!』並びに18禁リメイク『リトルバスターズ!EX(エクスタシー)』、
またはアナザーストーリー『クドわふたー』にメインヒロインとして登場した人物。
祖父はロシア出身。クドリャフカはテヴア共和国出身の名前。出生国での名前はクドリャフカ=アナトリエヴナ=ストルガツカヤ
ファンからの愛称は「クド」なのだが、これは自薦であり、実は本編中でこう呼ぶのは理樹とのみ。

風紀委員会に所属するヴェルカとストレルカという2頭の犬とは兄弟同然に育った仲で、クドは彼らと意思疎通ができる。
この『クドリャフカ』、『ヴェルカ』&『ストレルカ』はいずれもソ連の宇宙船「スプートニク」2号および5号に乗せられ宇宙へ飛んだ犬の名前である。
あらゆる感嘆詞として使う口癖は「 わふー 」で、彼女の代名詞にもなっている。ワッフーではない。

+ クドリャフカについて

『リトルバスターズ!』メンバー中どころか、Key作品のヒロイン中でも最も小柄な体型。
海外生活中に受講していた通信教育で単位を取りすぎたため、
一学年飛び級をして理樹たちの学校に転入してきたという経緯を持つ。
そのため、同学年の理樹達よりも年下。正確な年齢は(大人の事情で)定かではない。
理樹の「未成年だから酒は飲めない」という台詞を考慮すると18歳とみるのが妥当だろうか。

髪は銀色に近いストレートロングで、左サイドにコウモリの髪留めをつけているのが特徴。
このためかハロウィン絵も多い。また、つぶらな瞳は青色に輝いている。八重歯付きで描かれることもある。
寒さが苦手なためか、外出時は制服の上にマントを身につけ、コウモリの羽根のようなものがついた
大きなボタンが飾られた帽子を被っている。脚に関しては紐付きの白いニーソックスを履いている。

温和で行動的な明るい子。自分以外に対しては人間以外にも敬語で喋る。
見た目が明らかに日本人ではないため、初対面の相手には外国人扱いされることも多い。
しかし彼女自身は何もかもが純和風な思考・嗜好で、むしろ英語が苦手なことがコンプレックスになっており、
ことあるごとに舌ったらずな英語をそれっぽく使っては、とんでもない間違え方をしている。
彼女におけるロシア語講座


MUGENにおける能美クドリャフカ

しーぽん氏によるEFZ仕様のクドが公開されている。
2013年6月23日に体験版ver0.50が公開され、同年7月25日に完成版ver1.00が公開された。最新版は2016年11月20日公開のVer1.13。

ライフ3分の1以下で3ゲージ持っているときに発動可能なファイナルメモリー「すとれるかー、べるかー」は、
ストレルカとヴェルカが来て攻撃してくれるという技。このとき、投げ判定のストレルカ(大きい方)は相手を拘束し、
ヴェルカ(小さい方)回転してはボールのごとく相手を攻撃する。どこかのヌイグルミのアシスト攻撃を髣髴とさせる。

2015年3月15日の更新で3ゲージ技にカットイン追加、8P以上かつ相手ライフ650未満か10P以上のカラー状態で3ゲージわふーみれにあむを当てるとあるBGMが流れるようになった。

ver1.10では突然キグルミを着て歌いだす3ゲージ技「One's future」が追加された。歌っている間は無敵状態で攻撃判定を出すが、自分のライフが徐々に減少していく(元ネタの酸素不足)。この減少でのKOもありうる諸刃の技である。
必見の元ネタ動画

また、7pカラー以降は様々な効果が付け加えられている。
  • 7P:常時ゲージ増加。
  • 8P:7Pの効果+7Pの効果+攻撃時無敵。わふーみれにあむ3ゲージの威力が900に。
  • 9P:8Pの効果+RFゲージMAX状態。くるくるかいてん完全無敵。One's futureの特殊性能解禁(打撃属性と投げ属性攻撃追加)。
  • 10P:9Pの効果+常時ゲージMAX状態。ダッシュ時無敵。わふーみれにあむ3ゲージの威力が100000に。
  • 11P:10Pの効果+開幕FM発動。FM効果追加。
  • 12P:11Pの効果+常時無敵。論外と思いきやOne's futureのライフ自動減少があるため撃破可能。


なお、電撃やられおよび謎ジャムに対応している。
現在簡易AIは搭載されているが、外部AI募集中とのこと。
2014年9月7日、男子禁制!女子会ランセレ!のみーご氏によりボイスパッチが公開された。
2016年12月24日、sudara13氏による外部AIが公開された。
簡易的なコンボ紹介とプレイヤー操作によるAI戦

「やー・るぶりゅー・てぃびゃー…」

出場大会